スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山ヤの食糧計画

今週末はまた雨ですね。
山計画もこれじゃ中止です。
こんな日は、今年の夏山計画でも立てようっと。
・・・でも
山計画ってどういうふうにみなさん立てますか?

yamakei.jpg
↑2年前山に登りはじめたとき、高校山岳部以来ホンモノ山ヤの叔母がくれた1冊の本。
昭和51年発行の「南アルプス」ハードカバー。かなりの年代物。

昔、ファッションにも目をくれずいつも山ばかり登る彼女を「山女~」と呼んで珍しがったものだが(ごめんねおばちゃん)、山に登るようになった今では「神様」的存在。
小さい頃、近くの山にいっぱい連れて行ってくれた思い出が私の山登りの原点だろうな、と今では感謝しています。
ただ~、『単独行で雪の穂高に登った』とか『20キロいつも担いでいた』とか、ツワモノの叔母ちゃんですが、「昔のことはあんまり覚えてない」と、色々聞いても記憶が曖昧なのが・・・オイオイ。

福岡にいながら日本全国の山を登った彼女がオススメしたのは、穂高でも槍でもなく南アルプスだった。
自分は南アにほとんど行ったことがないので、想像するしかないのだが。
その貴重な本の中に紙切れが挟まっていて、開いてみると「食糧計画」と方眼紙に書かれた標高と距離のグラフ。

↓クリックしてみてください
行動計画


↓年代を感じさせるのが、テン場が「露営地」になっている・・・。
方眼


私がテントで山に行くときに困るのが「食糧」。
何を持っていくのがいいのかが悩みどころ。おいしいものは重かったりするし、軽いアルファ米はおいしくなかったり。

そこで約30年前の人たちがどんなものを食べていたのかを見てみると・・・

 ・スキヤキ!
 ・酢豚!!
 ・寿司!!!
 ・焼肉!!!!

 (゜o゜)

普通の食事じゃない!?
しかも、昔はアルファ米なんてないから普通の米を炊いていたらしいし、ちゃんと野菜などもある~~。
オートキャンプでもないのに、南アルプスでこれらを食べていたとは~~。豪華でヨダレがでるわ。
しかもちゃんとオヤツも考えられている。

ただ、総重量34.9Kg(7人分7日分)。
たぶん1人20キロ以上の荷物は必須。装備も今と違って重いだろうし。
それを考えると、現代の道具のよさに感謝なのだが、その分楽しい食事を持っていってもいいかもしれない。
今年の夏のキャンプは、晴れれば7月から行く予定なのだが、重くてもおいしい食事をしたいところ。
メニューを考えなければ!!
みなさんキャンプではどんな食事しますか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

荷物重い!

さすが歴史を感じるメモですね。
当時は登山ブームのはしりで結構山は賑わっていたそうです。
30年前って言ったら僕はボーイスカウトで30キロくらいの荷物を担いでキャンプに行ってました。
当時はガスカートリッジという便利な物はなく、ホエーブスと言うガソリンのコンロが最新鋭の高級品でした。
共同装備の鍋は鉄の重い物、箱も木製のリンゴ箱でした。
キャンプ先では普通に薪でお米炊いてカレーやみそ汁作ってましたね。
今では信じられない・・・・

最近は日帰りがほとんどですが、たまの泊まりも1泊なので食事はさとうのごはんとレトルトカレーを持っていきます。
少し重くても美味しい事が重要です。
よく考えたら何年テント泊してないだろう・・・

昔の山行思い出します、皆、米持参でした、山小屋泊まりでも米をもっていかないと
泊めて貰えませんでした・・・・・・・・・・
それを思うと今は私でさえいまだに、四日分や五日分の食料を背負って歩けますものね
アルファ米、私もいろいろやってみましたが、
水やお湯を入れて作るのではなく、
袋から出して直接コッフェルに入れて一人前だと約200ccの水を入れて
(もう少し多くてもいいかもしれません)直に炊きます、お湯ガなくなるまで炊くと
出来上がりです、あっという間に出来ます
水を少し余分に使いますが、この方がご飯がおいしくなります
試してみてください--------

こんにちわ♪
興味深々、クリック&拡大して計画表を拝見せて頂きましたv-371貴重な資料に感動!そして、酢豚ってすごい!フツーにおうちで作るのだってたいへんなのに!
昨年、縦走最終日。同じ行程を旅してきた大学ワンゲル部のザックから出てきた夕飯は、なんと散らし寿司・・・。金糸たまごやうなぎという単語を小耳にはさんでラーメンをすすりながらよだれが出そうでした(涙)おいしいものは重たいですよねー。彼らのザックはなんと100ℓ。そこまでがんばれないけど、すこしがんばってみようかな・・・とレポを読んで思いましたv-352

贅沢は重い(笑)

うわ~みいv-530 には無理だ~0--0
素晴しすぎる食料計画・・・v-10
・・・って、以前は、スキ焼&焼肉は必!だったけど~^^
数人の時ねっv-218

今は、v-289 と二人だから、やっぱ軽量化!!
でも、絶対持参は、ニンニク~(笑) 元気が~v-91
オリーブオイルで炒めて~そのまま塩で・・・^^
残りのオイルは調理に使います・・・^^v

そして軽くておいしいのは~ジャガリコ利用のジャーマンポテト~v-392
ジャガリコをお湯でふやかして~ニンニク&玉ねぎ&ベーコとで炒め~
結構、おいしいよ~v-410
生野菜(パプリカやかいわれ~)にドレッシングと塩昆布振りかけて
食べるのも塩分+野菜でぐぅ~v-218 塩昆布がミソ!!

う~ん・・・いっぱいあるよ~^^v  軽量食料~♪
でも・・・やっぱ酒が重い・・・(爆)

貴重な資料がありましたね^^

chocoさん~おはようv-278
八から帰ってきましたよ~ お天気もよく最高でしたv-410
叔母さんは本当の「山男、山女」の種族だったんですね 笑
今では装備も軽量化し、食料もFDができ楽になったとはいえ、2泊3日でも14~15kgのザックは重いですねv-292
来月の立山、奥大日は縦走になるので食料は特に軽くしないといけないので、
みいさんのメニューを参考にしてみよっと・・
僕達の食事は1~2テントになる事がおおいいので、食事は結構
豪勢なメニューになります。力強いおばちゃんたちがしっかり食材を
担いでくれるので参考にならないと思います。
色々、考えてみましょうね・・

お・・・おもっ

>アヒル副隊長さん
こんばんは!ボーイスカウトですかあ!!
30キロ・・・うう、私だったらつぶれます。
昔はガソリンだったのですよね。噂はよく聞くのですが、見たことはありません(お店にあるガソリンストーブは見たことがあるけど)
鍋は鉄!?りんご箱??げー、想像して青くなる。
重かった分、作ったカレーはおいしいでしょうね。ヨダレものだ。
どうも苦労せずのインスタントは味気なくて・・。今年は果物とかサイドメニューも持っていこうかと思いますが・・
でもザックにちょこっと詰めてみたら・・・、うーん、やっぱり無理かも(笑)

今はいい時代ですね

>nobuoosan
こんにちは。山小屋に米を持っていくというのは、小説(孤高の人とか、栄光の岩壁とか・・・)で読んだことありますが、nobuoosanも体験されているのですね。うわ~。最近まであったのですね。
アルファ米のおいしい炊き方ありがとうございます!!
あの待ち時間もなんとかならんかなーと思ってました。直焚きかあ。やってみます。
他にもお餅とかやってみようかと思いまして。
またテントで成功しましたら、お知らせします(^。^)

チラシ寿司食べたい~~

>モリさん
こんばんは。クリックしていただけました?
すごいメニューでしょ。私も絶対真似できないけど参考にしました。
ワンゲル部・・・錦糸卵とは・・・やりますね。
ラーメンっておいしいけど、続くとわびしい気分になりますよね。長期の縦走ではホント、メニューを工夫しないと。私も今年は4泊5日に挑戦したいと思っているので、悩みどころ。
去年私が鏡平で見たワンゲル部はかわいい女の子がスイカとパイナップルを担いでいました・・・。恐るべしですね。

みいさんメニューだ!

>みいさん
こんばんは。
でましたね、みいさんのニンニク攻撃。ジャガリコもチェックしましたよ~。ドレッシングや調味料も欠かせないようですね。私も小分けして持っていこうかしら。
焼肉だめですか??
今度は飛騨牛焼肉だ~、なんて思ってたのだけど、ニンニクのほうが効くのかなあ。テントの中、ものすごいニオイになるかな^^ ・・・「近くに寄るなあ~」なんて・・・。どちらかが追い出されたり(笑)
今週末晴れてくれ~

日頃の行い

>よっちゃんさん
こんばんは。
名古屋はざざ降りだったのに、八ヶ岳は晴れたんですか?
日頃の行いがいいのですねえ。私は・・・
うちの叔母は最強ですよ。いまだに彼女に逆らえる人はいないかも。
来月は立山ですか!!わー、いいですね。
私は薬師~鷲羽4泊5日しようと思ってます。耐えられるか・・・、夫婦二人っきり(笑)
またいい食材ありましたら、レポしてくださいねー

昔、山を熱心に登っていたのに

今は遠ざかっている方って多いですよね。
その頃の話が聞きたくて質問しても
あんまり覚えていないらしく
聴き出す方がたいへん苦労するっていうことが
何回かありました~。

それにしたも30年前とはいえ豪勢な献立ですね~。
こんなメニュー、山で食べたことありませ~ん。
いつもお腹が満たせれば・・・
なんて考えてばかりいて(;^_^A
しかも営業小屋で何かありつけそうな物があると
そちらを優先させたりして
結局、食材残して下山。
なんていうのが多いんですよね。(*^▽^*)ゞ

chocoさんは、この夏、北アなんですね~。
折立から入山でしょうか?
ホント今から楽しみですね!

そうそう!!!

>ここあパパ さん
こんにちは!!
今日は暑いですねえ・・・。ここあパパ さんは山かしら。

そーなんですよね。
聞いてもぜんっぜん覚えてないんです。
叔母に「屋久島のこと教えて」と聞いたら、1週間も行ってたらしいのに全く不明。断片の記憶だけ・・・(-_-;)
アルプスのことを聞いても、全然地名が出てこないし~、もーおばちゃん!!
今はアルプスは引退して、九州の低山を登るくらいなのだそうです。
たまに「ここがいいよ」とマニアックに教えてくれますが。
「しかも営業小屋で何かありつけそうな物があると そちらを優先させたりして 結局、食材残して下山。 」
あ~、わかります。
いつも食べ物は悩んでいて、コンビニのおにぎりやパンに落ち着いてしまいます。小屋があれば「ラーメン!」「カツ丼」などに走ります。
今年のテントは、シェルパ斉藤の本でも読んで工夫すっかな。

来月は折立からいきます~。行けるかしら・・・5日間も。
持てるか、荷物・・。色々不安ですが、お天気さえもってくれれば~。今から楽しみです。
ここあパパさんはどちらでしょうか~?



プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。