スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてです☆立山(1)

■7月6日(日)晴れのち雨

 さんざ迷って土曜の夜に行き先を「立山」に決定。
「立山って観光客がわんさかいるんだよねえ」と何となく敬遠していたのだが、東海北陸道も全線開通したので行ってみることにした。
午前3時半に名古屋を出発、立山駅に午前7時に到着。意外に近くてびっくりする。ケーブルとバスにはすんなり乗り継げ、室堂に8時半に到着できた。でも、乗換えがあるのはちょっと面倒くさいかも。さらに交通費かかるなあ~~(-_-;)
そして、室堂ターミナルの外に出て唖然・・・。
ふ・・冬山に来てしまった(-_-;)ガーン。

私のイメージは、お花が咲き乱れる高原のはずだったのに!!
スキーをしている人もたくさんいて、正直がっかり。
雪を見たいわけじゃないの~~

↓雪の壁
P7060058.jpg


IMG_5660.jpg


■室堂~展望台~浄土山(約2時間)

落ち込んでもしょうがないので、まずは浄土山めがけて雪の急登。

↓スキーのチビッ子もたくさん
P7060067.jpg


↓けっこうきついかも・・・
P7060069.jpg


ずるずる滑りながら、1時間近くもかかって北アルプスの展望台に到着。
薬師岳の雄姿に心奪われ、「来月行くからねー」と心がホクホクした。

↓北アルプスの山々
P7060074.jpg


さて、ここから浄土山に登る道を探すのだが・・・・、いったいどこよ??
立山に来ている人の大半は雄山めがけて進んでいるので、こちら側にはほとんど人がいない。
おかげでトレースも少なく、標識もないので道がよくわからない。
とりあえず、地図を頼りにこのあたりかなあという雪渓を登ってみるが、かなりの急。
へっぴり腰の自分、ヨレヨレしながら「戻ろうよ~~(泣)」
「こんなの浄土じゃなくて、地獄じゃー・・・」と悪態をつく。 ←かなりのバチアタリ。
しかし、旦那さん
「いけるだろー」とガシガシステップをつけながらトラバースしていく。

P7060077.jpg


おかげでそのステップを頼りに、雪渓を上りきることができた。
ちょっと旦那さんの雄姿を垣間見ることができ、惚れ直した。さすがだわ、ダーリン。

P7060082.jpg


雪渓をあがるとペンキマークが出てきて、ガレ場を登りきる。無事登頂。

すると・・・
なんと、雪のない頂上はお花がいっぱい!!

P7060088.jpg


P7060092.jpg


↓浄土山の上にあった、石垣
P7060091.jpg



ハクサンイチゲの群落になっていて、これは浄土に違いないと名前の由来を確信(ホントかー??)
しかも、雷鳥まで見ることができて、立山、ありがとう~♪来てよかったわ~。

↓まゆげ(?)が男らしいライチョウくん
P7060098.jpg


雄山の眺めも最高!!オトコヤマ、かっこいいぞ!!

↓浄土山から見た雄山
P7060099.jpg


そして、浄土山もグゥ~~でしょう。

さて、実は浄土山の頂上がよくわからず、隣にあるのがピークに違いないと行った先は岩岩の「龍王岳」。

↓龍王岳に向かうわたし
P7060114.jpg


↓セルフでとりました
P7060122.jpg



騙された~~!!と思ったが、結局浄土山のピークってどこだったんだろう?

■浄土山~一の越(約30分)

ここから、一の越まで下るのだが立山2日間の最高ポイントみっけ~。
雪のない南側斜面は一面のお花畑!!

↓ミヤマキンバイ
P7060112.jpg


「ハイジだわ~~♪」
気分はスイスの山の上。旦那さんはペーターにしておこう。
「お尻が見えるっ」と旦那さんに怒られながら地べたに這いながら写真をとりまくる。
でも、ピンボケたくさん。まだまだ新しいカメラの使い勝手がよくわからない(T_T)

↓イワウメ
P7060127.jpg


↓タカネウスユキソウ
P7060137.jpg


↓ツガザクラ
P7060138.jpg


↓イワカガミ
P7060141.jpg


↓チングルマ
P7060143.jpg


↓お花畑と雄山
P7060149.jpg


一の越に到着したら・・・問題の雄山の登り。子供も登っているもん、なんだ、このくらいとタカをくくって登りはじめると・・・
意外にきついのね・・・。ゲー・・。

↓雄山への登り
P7060153.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

雪多いね~@@

ほんま、やはり雪が多いね~^^
でも、お花に出会えて良かったね!
黄色は、ミヤマキンバイかな?
北岳にも山盛り咲いてました^^

そうそう、八本歯~マイブログにも書いたけど、
通るなら、下りより登りの方がまだましだど~^^
小屋に残雪状況、聞くと安心かな~v-410
何せ、先週は、ここで落石事故起きたし~><
心配なら右俣・肩ノ小屋経由がベスト~!
アイゼン・ピッケル必要なし~その分軽くなるしね^^v

バスは、伊那で下りて、戸台~北沢峠~広河原の方が
高速代は安いよん・・・^^
芦安なら韮崎まで・・・だから・・・0--0
でも、バス代はどうだろ~? (芦安~広河原はひとり1100円)
また、何かあれば~v-221

龍王岳・・・残っている100高山だ~0--0

残雪と高山植物・・素敵です

chocoさん~こんばんは
八ヶ岳、立山といい先発隊で行かれるので、非常に情報が新鮮で
助かります。
今回は龍王岳も浄土山も登りませんが、お花は雪解けさえしてれば
大丈夫だと分りました。
お花の名前ですが、088(ハクサンイチゲ) 112(ミヤマキンバイ) 137(
タカネウスユキソウ) 138(ツガザクラ)・・だと思います。
7年前立山に登った時に富山県生物学会会長 長井 真隆著の
「立山の花」を買ってるので手に取るように分るんです・・フッフッ♪
奥大日岳は登らなかったのですか?

ありがとう~~

>みいさん
こんばんは。
色々詳しく教えてもらってすみません。
とってもありがたいです。
ピッケルいるんだ~。ですよね・・・。
立山でさえ、急な雪渓はストックでは不安でした。
実はピッケルもってないんです・・・・(-_-;) 無理だなあ。
念のため北岳山荘に電話してみますが、右俣経由で行ってほしいと同行者に懇願します。
2日目、間岳までいって下山するので時間が心配です。バスが~。
確かに北沢峠経由で行くほうが楽ですね。でも、時間が遅い!!
なので、今回は山梨側からがんばります(運転自分・・)

龍王岳未踏ですか?みいさんなら駆け足で行けると思います!!
その後は剣とか行くのかしら??
雷鳥沢の雪渓はそびえ立ってました~~(>_<)



さあすがあ~

>よっちゃんさん
こんばんは。
立山楽しみですね。私ももうちょっと雪が融けてほしかったなあ。
今回はどこに登るのですか?剣も?

『お花の名前ですが、088(ハクサンイチゲ) 112(ミヤマキンバイ) 137(
タカネウスユキソウ) 138(ツガザクラ)・・だと思います。 』
さすが、お花の博士。
私ら、相変わらず全然しりませーん
うちの旦那さんは見る花全部「チングルマ」と言います。

奥大日は・・・また今度のレポで~

気を付けて下さい~ネ

chocoさん~こんばんは

明日から北岳でしょう・・
「気を付けて行ってらっしゃい~~」
立山は剣岳のパーテーもありますが、僕のパーテーは立山縦走と
奥大日の往復です・・

ありがとうございます

>よっちゃんさん
こんばんは。
奥大日、いいなあ。私は撤退・・・。ガスと雪渓怖かった。
お花がきれいなんですよね。
たぶん月末なら雪もなくてお花畑でしょうね。
写真レポたのしみですよ。立山縦走は雄山~別山ですか?

私は日曜日に北岳行きます。ふふ。初めてなんです。
登れるのかなあ、あの急斜面。雄山でバテバテだったのに。
さらに、その次は鳳凰三山・富士山と南方面を攻めますよー。


富士山は・・・

7月8月の富士山はやめておいた方がいいですよ!
きっと人大杉でフリーズしてます。
どうせ小屋なんて必要ないから9月なってからの方がいいかも?

そうですねえ

>アヒル副隊長さん
こんばんは。
富士山、確かにすごい人ですね。去年、ご来光を見に7月に登ったら・・・ディズニーランドかと思うくらい人が・・・。
今回は、小屋には泊まらず日帰りで登ります。
会社の人々との訓練登山なんですよ。去年は雷雨だったので、晴れた富士山に登りたくて・・・。
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。