スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08遠征★黒部源流の山々(3)

■8月15日(金)
前日のガスと雨に心が折れ、予定を変更して黒部五郎小屋に泊まったわけだが、あまりの混みように『スタートダッシュ』を心に誓った。
午前2時半起床。人を踏まないように布団の海を抜けて準備開始。
なんだけど・・・用意が遅いので結局4時半出発。(^_^;)
今日は三俣蓮華岳~鷲羽~水晶~雲ノ平のロングコース。ではヘッデン付けていざ三俣蓮華岳へ~。

P8150687.jpg
■黒部五郎小屋~三俣蓮華岳~三俣山荘(約3時間)

さて、3日目は反省から始まる。
というのも、昨日小屋で話したおばさんが『ライチョウ見たわ~、かわいかった』とか『お花畑で遊んじゃった♪』とか雨なのに実に楽しそうなのだ。
私たちなんて「修行だよ~」などと文句ばかり言い、先を急ぐことしか考えてなかった。ライチョウなんて1羽も気づかなかった。
あ~、なんだかバカみたい。
せっかくここまで来たのだもの、天気が悪いとブツブツ言わないで、楽しめばいいんだ。

ということで、旦那さんに「サンダーバード発見隊長」を任命。
自分はガスっても、雨が降っても、歌を歌いながら楽しいことを考える。
そしたら・・・出たー!!

P8150691.jpg

ライチョウ発見!!
しかも、ヒナ連れ~!!4匹もいるし!
「目の上が赤いよ、絶対父子家庭だ!」と叫ぶ私。
「そんなアホな」と旦那さん。
シャッターを切りまくる。
(帰って調べたらメスでした。オスは子育てしません・・)
これでテンションあがったぞ!

↓三俣蓮華岳と山荘巻き道ルートの分岐
P8150700.jpg

そして、私たちは勢いづいたままに巻き道があるにもかかわらず三俣蓮華岳に登頂!!
P8150705.jpg

もちろんガスで何も見えません。でも、なんだか今日はワクワクします。
三俣蓮華岳付近はお花の街道。

P8150707.jpg

P8150710.jpg

P8150711.jpg

P8150713.jpg

きれいな雪渓も残ってます。
P8150714.jpg



■三俣山荘~鷲羽岳~ワリモ岳~水晶岳(約4時間30分)

P8150715.jpg

三俣山荘でオヤツを食べたら、いよいよ鷲羽岳への登りだ。
鷲の羽根を一歩一歩登っていくが~~・・・急だよぉ。今回の山旅の中で一番急だったかな。さらに、視界がきかないのと、風が強くてツライ・・。

P8150718.jpg

P8150719.jpg

しかし・・・時々ガスが切れて頂上が見え隠れしていた。1時間半かかって、無事登頂。
何も見えないけどバンザーイ!!こんな遠いところまでキター!

P8150721.jpg

↓ワリモ岳付近。岩場は慎重に
P8150723.jpg


さて、残るは百名山の水晶岳。
今日泊るのは雲ノ平。水晶岳まで行って戻ってくるのはしんどいなあ・・・。
でも、もし百名山制覇を目指すならこんなに奥深い水晶岳を残すとやっかいだし・・・。
ぐるぐる悩む。

でも、この日の私たちは違いました。
「いこっかあ」
なんだか今日の気分はハイ。天気は変わらないけど昨日とは打って変わって前向きです。
と決まれば、水晶岳へレッツゴーだ。


水晶岳は相変わらず霧につつまれ、何も見えない状態。

P8150730.jpg

テンションは高かったものの、やはり朝から2山越えてきているので水晶小屋までの登りがこたえる。やけに長かったなあ。


P8150729.jpg

11時に水晶小屋に荷物をデポして、空身で登頂。

P8150735.jpg

P8150740.jpg

P8150748.jpg

鷲羽岳で会ったおじさんが「水晶岳は花がきれいだよ」と言っていたが、本当にたくさんの花が咲いていた。

P8150731.jpg

P8150732.jpg

P8150739.jpg

P8150744.jpg


P8150756.jpg

P8150775.jpg

P8150777.jpg



気のせいかガスも薄れてきたような~。
こうなれば気分は「アルプスの少女ハイジ」。
私はハイジ、あなたはペーター。ここはアルムの山~。
口笛吹きながら、約1時間後、岩岩の山頂に立てた!(百名山なのに地味すぎる)

P8150749.jpg

すると・・・

P8150753.jpg

P8150754.jpg


うわー・・・晴れた。
なんと、奇跡的にガスが晴れてきて全く見えなかった山々が見え始める。

P8150769.jpg

初めてちゃんと見えた黒部の山々に感動。緑がピカピカ光ってる。
さらに下山時には裏銀座の山々、表銀座まで見え始めた!!

↓裏銀座方面
P8150760.jpg

P8150770.jpg

↓表銀座も
P8150771.jpg

↓鷲羽岳
IMG_5669.jpg


昨日・今日とガスの中歩いてきてヨカッタ。さらに、前向きに水晶岳まで歩いてきてよかった~。じゃないとこの景色、見られなかったもんね。
水晶岳に「なんでアンタが百名山なのよ」って悪態ついたけど、ゴメン、立派に百名山です。
黒々した岩の山塊は迫力です。

↓水晶岳。目立ってます!
IMG_5668.jpg

さて、3日目は雲ノ平宿泊なので、レポはまだ続きます。
天気は一気に晴れたが、ここからの道が・・・・。さてどうなる。
続く。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

雨の日もあれば晴れる日もあるさ

奥黒部のメインの日に何とか景色が見られて良かったですね。
この時期に快晴はあまり期待できません。
黒部の源流域の絶景が見られただけ良かったと思いましょう。
僕の歩くスピードとchoco夫婦の歩くスピードそんなに変わらないですよ。
ただ、僕の場合長い時間歩き続けるだけです。トレランが出来るような筋力と心臓が欲しいです。

よくがんばっちゃったね~

お天気が今一で辛かったでしょう?
でも、沢山の高山植物が出迎えてくれてよかったですねv-290
イワベンケイも紅葉して可愛いですね(^^)
水晶岳のお二人・・カッコいいよv-425
そして、一瞬でも霧が晴れて裏銀座、表銀座が見れてラッキーv-221
さて・・雲ノ平はテントだったんかな?

こんばんわ!

三俣山荘にいらしていたのですねっ!!
その頃、テン場でごはん食べてました。んで、8時半の喫茶店の開店を
待ち構えていました。あー、早起きしてたら出逢えていたんだなぁ(涙)
水晶岳からは裏銀がこんなに近く見えるのですね。前日、天候が悪く、
水晶岳はスルーしてしまったのですが、写真をみて俄然登りたくなりました。
今度ゴローとセットで登ってきます!

さてさて、ここからの道は・・・一体どんな試練が待ち受けているのでしょうか~・・・?わくわく♪

水晶~よく踏みました!

天気が今一なのに、切り替えて立派!です^^v
みいも、天気が悪い日は、お花~お花~と気分を。。。
冬の悪天に比べれば・・・まだまし!だ~とか・・・(苦笑)
とにかく気分を、悪天からそらす!

雷鳥って悪天の方がよく見れるらしいよ0--0
以前、唐松~五竜歩いたとき、風雨で後半バテバテ~
でも、雷鳥親子が現れて、ほんの少しの間、
引率(これほんま!)してくれて・・・、
俄然、元気が出たぁ~!

元気に山に登って、下山できる事自体、感謝やね~0^^0

鷲羽岳・・・マイ好きな山、ベスト5内~v-218

続きはいかに・・・??

週末・・・天気・・・ペケ!
さすがに、悪妻・・・手を緩める(笑)

ホント報われた。

>アヒル副隊長さん

こんにちは。
いやあ、全然それまで景色が見られなかったので本当に感激しました。
きれいですねえ~、いいところに来れてよかった~、と二人で喜びました。
水晶も、気合で行ってみるもんですね。普段の私なら絶対切ってたところです。
『ただ、僕の場合長い時間歩き続けるだけです。』
それができないので、すごいと思います。
根性足りません(笑)
早月尾根日帰り、超人ですよ。岩場怖くないのか~、魅力的ですね。

がんばったでしょ

こんにちは。
あ、この赤いのイワベンケイなんですね。
似てるけど、色が違うなあと思ってたら・・・紅葉なんですね。へえ~。
水晶にはたくさんありました。他ではみなかったなあ。
ホント、お花が多い山でしたよ。遠いけど、ぜひ行ってみてください。
景色も、晴れたら絶景ですわ。北アルプスって岩のイメージだったけど、今回で緑のイメージになりました。南の感じがします。

雲ノ平はテントです。
最後の秘境と言われている・・・、本当に秘境かも。遠すぎる。

きゃー、テント場にいたの?

>モリさん
こんにちは。
え!!三俣のテントにいたの?
7時半くらいです。着いたのは。でも雨が降っていて、テントの外にいる人は見ませんでした・・・。
三俣のコーヒーがおいしいという噂は聞きました!どうでしたか?従業員の若者はさわやかでいい感じですね。トイレ借りました。
水晶は、本当に遠くて遠くて。でも、ヤツは100名山に選ばれるはず。見事な山塊でした。
さらに可愛いお花が多いです。
水晶から眺める鷲羽も表銀座もかっこよかった~。
私も高瀬ダムの方まで行ってみたいですね。夏休み、たくさんあったらいいのにー。

悪妻も諦めますか・・・

>みいさん

こんにちは。ホンット、前向き思考って大事ですよね。
精神的にも体力的にも下降線になりますもん。
みいさんもお花に集中しますか。私も~。名前はよくわかんないですけどね。
ライチョウには助けられますね。
うちの旦那さんは「サンダーバードー♪」と歌ってました。

鷲羽、みいさんのベスト5なんですね。
確かに、かっこいい。緑と岩のコントラストがいい!
祖父岳から見返すと、さらにいい!
登ったときは・・・(涙)だったけど。
みいさんの時は晴れたんでしょうね。

えっ、今週末はお休みなんだ~。
みいさんなら行くと思ったけど(笑)浪速の悪妻も停滞ですね。
私もおとなしくしようと・・・??
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。