スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08遠征★黒部源流の山々(4)

さて、黒部源流の山3日目後半。
水晶岳からの下り、初めて姿を現した山々に感動し、今日の宿泊地雲ノ平を目指すことにした。
最後の秘境と言われる雲ノ平・・・雑誌の写真を見るときれいな緑が広がるすてきなところだった。
今日はなんて盛りだくさんで楽しい日だろう。朝から3つもピークを踏み、宿泊地が雲ノ平なんて・・。
初めて訪れる雲ノ平の風景を想像しながら、疲れた足をすすめると・・・
最後にとんでもないオマケがあったのです。

↓緑鮮やか、黒部源流方面
P8150789.jpg
■ 水晶岳~祖父岳~雲ノ平(約4時間)

そう、そのでっかいオマケは祖父岳(じいだけ)。

P8150794.jpg


水晶岳からは岩苔乗越までいったん下りて祖父岳にあがる。

P8150788.jpg

このジイさん、2825mもあったりする。
さすがに10時間近くも歩いてきたので、足はフラフラ。疲れた足にこの登り返しはキクー(涙)
梯子もある急な登りに思わず「クソジジイー」と叫んでしまう。

P8150796.jpg


P8150798.jpg

背中のザックはこなきジジイと化していた。
ジイさん勘弁してよ~・・・なんでこんなところに山があるのよ(泣)

でも、山頂からの眺めは絶景です。360度、周ってきた山々が見渡せます。

↓カッコイイ鷲羽岳
P8150800.jpg

P8150792.jpg

↓なぜかカエルがいました。
P8150803.jpg

↓水晶もくっきり
P8150806.jpg

↓誰もいない山頂で
P8150809.jpg

いやあ、贅沢な景色です。ジイさん、登りつらかったけど、許すわ。

P8150820.jpg

さ、雲ノ平のテント場も見え、ガラガラ岩場を一気に下ります。

「テント場はすぐそこだ!」
これで長かった1日も終わる~、と思うと力が抜ける。
がっがっがっがっ!!
さらに過酷な運命が私たちを襲う。

すぐそこに見えるテン場までの道は植生保護のため閉鎖され、クネクネ木道を回り道させられる。疲れた足を引きずり、テン場についたときは歩き始めて12時間。

↓雲ノ平テント場。トイレきれいです。水場の水はおいしい!
(山荘には水場がないのでここで補給したほうがいいです)
P8150822.jpg

さすがにげっそり~。
大学生のワンゲル部員が「近道がある」と教えてくれたが、それも後のまつり。
また、テント場の受付は30分歩いたところにある山荘。
もう、無理。絶対歩けないので次の日、山荘についた時にお金は払いました。
おかげでビール買えなかった(泣)
よろよろテントを建て、景色を楽しむ間もなく、日暮れてしまったら大変、といそいでご飯を作るが・・・

そこはハエの天国。
うっかり食事をしようものなら、やつらが集団で襲いかかってくる。
旦那さんは顔をさされる始末で、額に虫刺されの後が。
さらに追い討ちをかけるように北の空にカミナリ雲。
「ドッカーン」

プツ。(゜o゜)

私の電池切れた。
今日は閉店です。おしまい。
早々に仕舞い支度です。

夜は雨がよく降ってました。明日の眺望は望めないなあ、とまた泣きモード。
あっ、またまた後ろ向きになってる!!今朝の反省を忘れました。
いけませんね、疲れると。
明日は朝から前向きモードでがんばるぞー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

12時間ですか、うーん、ガンバリましたね!
ご褒美にビールを。小屋まで行くなら買ってあげたくなります^^
いいなあ、黒部の奥地・・・来年あたり行ってみようかなあと画策中。

この日の夜は

他の人のレポ見てもこの晩の雨は半端じゃぁなかったみたいですね。
前向きに考えれば、「こんな暴風雨の中テント泊出来た!」と思いましょう。
でもきっと恐ろしかったんだろうなぁ~。

お疲れ様

そこで、雷が鳴るまでテントについてよかった~^^
と。。。 前向きに(笑)
旦那にテント設営まかせて、ビールを買いに~♪
とか。。。 宴会ヶ岳が待ってるそ!

でも、12時間行動はしんどいわ~0--0
ほんま、よく頑張りましたね~!!
若さ&体力&前向き思考に乾杯~☆

・・・って、もう酔ったので寝ます(爆)
続きよろしくぅ~0^^0

頑張ったね^^

ザック背負っての12時間は確かに辛いね・・
一日の歩行時間はせめて10時間までにしたいですね。
理想は7~8時間だから・・
暴風雨の中テント泊は2~3回有りますが、本当にテントが半分くらいに
へちゃがるからね~怖いです←これに雷が来れば恐怖です
稜線のやまなみがいいですね・・行きたくなりますが、この年では無理でしょうv-395
急な下りは後ろ向きで・・もいいですが、全てに前向きでねv-344


わーい

>エドヤマさん
こんにちは。
いやあ、歩いた疲れたです。
ピークを4つ踏んだので、アップダウンの連続。
でも、本当にいいところでした。
『ご褒美にビールを。小屋まで行くなら買ってあげたくなります^^ 』
わーい、ありがとうございます(笑)
でも、小屋までの往復1時間は無理~~でした。
ぜひ来年いかれてくださいね。雲の平にいくなら、前の小屋でビールの確保を~。

そうですね

>アヒル副隊長さん
こんにちは。
そうですね、よくあそこまでたどり着けて無事にテント張れたのが何よりですね。
夜は風もでてきて・・・、一晩中カミナリが光っていましたよ。こわかった~。
でもねえ、もう一回行ってみたいところですね。今度は高天原で温泉もいいかも~。

宴会無理だった~

>みいさん
こんにちは。
12時間歩行なんて普段絶対やらないから、疲れた。
でも、本当にこの日はハイな気分で「行け行け」って感じでした。
不思議ですね。
あ、小屋までの往復1時間なんて考えただけでぞっとしました。ビールあきらめ・・・。
次回は水晶小屋でビール買って、雲ノ平で冷やします。教訓だわ。

大阪の悪妻、良妻と化してヤケ酒なのかしら(笑)
ほんと、雨よくふりますね。
東海地方は水不足(私はそんな気しない~)なんで、恵みの雨みたいです。

ちょっと無茶

>よっちゃんさん
こんにちは。
『一日の歩行時間はせめて10時間までにしたいですね。 』
そそ、私もそう思います!!
いつもはそんな計画たてませんが、歩かないと宿泊地がない~。
明るいうちにたどりつけたのは本当によかったですね。
夜中の雨とカミナリは余計でしたけど。

いいところですよ~。奥黒部。
槍・穂高近辺にくらべると人は少なめかな(年齢層も高め)。
景色が雄大です。南アルプスか!と思えるくらい緑がきれい。
ぜひトレーニングして行ってみて~♪
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。