スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハレの日と大文字山

連休はいいお天気でしたね。
寒くもなく暑くもなく、ちょうどいい気候です。
我が家は結婚式に出席のため京都に行きました。
あくる日には大文字山(472m)に山登りです。
京都、いいところだなー。

IMG_6214.jpg
■10月11日(日)晴れ

渋滞が怖くて朝8時に名古屋を出発。
最近の高速道路は異常ですよね。無料化反対です。
休日1000円ももう終わりにしてもらってOK。
財源は他のことに有効に使ってください、という思いですが。
だって、いつも渋滞にぐったりですもん。
今回はさほど渋滞しませんでしたが、子連れですもんぐずるたびに休憩です。
案の定、3時間以上かかり結婚式のギリギリ前に到着です。

IMG_6187.jpg

今回は若いお二人の結婚式。とっても仲良さそうで幸せいっぱいです。
初々しくていいですね~。私は結婚もうすぐ3周年ですが、見習わないといけませんねえ。
さて、息子はといえば・・・
冒頭のスピーチさえ乗り切れば・・・との思いで自分が隅っこで抱っこしていました。
必死に泣くのをこらえさせました。
困ったのが、手で私のパールのネックレスを引っ張ること。
一応本物なんだから~
それから、旦那さんのスーツと私のワンピースはヨダレでベタベタです。
その他は寝てもくれたし、お利口にしてくれました。
いろんな人に抱っこしてもらい、彼はとってもご満悦でしたよ。
いいお式でした。


■10月12日(月)晴れ

ハレの日の次の日も晴れですよ。
青い空が本当にまぶしいです。
京都は本当に人がたくさんいますね。
なので、寺社めぐりや街中めぐりは昔から苦手です。
そこで、今回は山登りをすることにしました。
大文字山って「大」の字が炎で書かれる山ですよね。
何で「大」なんでしょう。
歴史や意味はわからないけど、レッツゴーです。

■銀閣寺~火床~山頂(約1時間半)

車は銀閣寺の下にある駐車場にとめました。さすが観光地、車が多いですが、ギリギリセーフ。
IMG_6192.jpg
銀閣寺の脇からスタートです。

↓一応大文字のいわれなど
IMG_6193.jpg

IMG_6195.jpg
はじめは砂利道をあがっていきます。
意外に人が多いです。小さな子がいる家族連れもたくさん登っていくようです。
ファミリー登山ができる山っていいですね♪

IMG_6200.jpg
石段もたくさんあり、道はきれいに整備されています。
途中、2歳前の子が歩いていたのはびびりました。
なかなか前に進まないので、さすがにお父さんは大変そうです。
うちの息子・・・来年は歩けるかしら~。

火床(大の字を書くところ)に到着すると・・・
IMG_6201.jpg

あら~。京都の町が一望ですよ。
すてき~。敷居の高い京都の町(京都の人ゴメンナサイ)を見下ろすって、なんだか気分がいいわ。
ちょっと、健ちゃあん・・・っと

IMG_6202.jpg

気持ちよさそうに眠ってました。
おいおい、ちゃんと見ておいてよね~。

IMG_6203.jpg
爆睡・・・
旦那さんは「左に傾いて歩きにくい」とたいそう辛そうでした。

さて、ここが山頂ではありません。
もうひとふん張り。
さらに40分ほど登ります。
途中、すれ違う人が息子の手をにぎったり、話しかけたり。
よく言われたのが
「こんなに小さいうちから山に来られて幸せねえ」
そうだよね~、その通り!!
私も登り始めたのは3年前くらいだもんなあ。
どうしてもっと早くから行かなかったんだろう、と思います。
なかなか辛いだけではない山登りの良さに気づかなかったんですけどね。
息子、山の楽しさに気づけるかな。そこは私たちの力量にかかってますね。

IMG_6207.jpg
さらに登り・・・

IMG_6208.jpg
山頂からの眺め。

IMG_6209.jpg

山頂は開けてはいますが、火床のほうが全然開放感が違いました。
お弁当は火床で食べたほうがいいですよ。
帰りはお昼時だったので、火床はお弁当を広げる人がたくさんです。
ここは京都の穴場スポットでしょう。
清水寺に飽きたら大文字山へ。

そういえば、山頂であったおばちゃんに
「3歳までに愛宕山に登ったら病気をしない」と言われました。
愛宕山?落語か?
京都には色々登るべき山があるんですね。
どうやら「病気をしない」ではなく「火事にあわない」みたいですけど。
これは行かないとですね。

さて、久しぶりに3時間コースの登山をしたら・・・
出ました筋肉痛。なまってますねえ。
今回私はポカリスエットとお菓子しかもってないのに。
若干悲しい感じを味わいましたが、でもがぜん登山熱は再燃してきましたよ。
おりゃー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すっかり登山も慣れっこになりましたか^^
しょいこにのせられたらルンルン♪って絶対山男になる予感ですよね!楽しみだ。

しかし結婚式で京都に来たのに登山までしちゃうなんてスゴすぎですよ。

大文字、お盆の送り火しか見たことないんですよ。登れるんですねー!
近場だしいつかいってみようっと!

おぉ!京都の山へもピークハンターしましたね!
すごいなぁ~!
京都は建物の高さ制限があるから
眺めもいいですねぇ♪
愛宕山とは、明智光秀に纏わる山でしょうか?
ハイキングにはもってこいのこの時期
我が家もどこかお出掛けしたいのですが
11月末まで土日が旦那のお仕事で多忙な為行けない…
うぅ~。

大文字最高!

>eriさん

こんにちは。
山男になれるかしら~。
最近はやりの横峯園長が「男の子は厳しく育てなさい」なんて言ってましたが、登山ってうってつけかしら~、なんて思っちゃいました。嫌いになられたらこまるけど・・・。

大文字山、いいっすよ。
アルプスに登りなれた方にはトレラン気分でいけますって。
眺めがいいので、お弁当持参で~。
紅葉もいいかもしれませんねえ。

おススメです。

> 小さな森のコビトさん

こんにちは。
えへ、ついでだったんですが、意外に良かったです。
ファミリーには優しい感じでした。小さい子、たくさんです。

> 愛宕山とは、明智光秀に纏わる山でしょうか?

そーなんですかあ?
ぜんっぜん歴史知らないんですよー。
それなりに勉強していったら、登った意義がありそうですよね。

旦那さん忙しいのですね。
でもこの不況のご時世、ありがたいことかもしれませんよ。
絶対いけるときがありますって・・・!
いい山あったら、レポしておきます。

同じ京都で・・

11日chocoさんたちが結婚式にでられている頃は三条の辺りをうろついていました 笑
朝から観光していましたが、電動サイクルが電池切れで充電してもらっていました。v-395

12日もお天気よかったんですね。
京都は4年間過ごしたところですが
いつ訪れてもいいところですね・・
大文字山もその頃登りました。
chocoさんたちとも又、会えそうな気がしてきましたv-398

いい眺め

さすがに大文字山は京都の街のどこからでも見られるとあって見晴らし最高ですね。
結婚式が山歩きとは尊敬します。
きっと健太郎君、立派な山男となるでしょう。

ご無沙汰しています!

chocoさん
大変ご無沙汰しています。
Kingpinです。
現在北京に駐在しており、
中国のインターネット環境の影響で
自分のHPが更新できない状態に
なってりまして、困ってしまっています。
久しぶりにお邪魔っしてもらったら、
大文字山の火床ではないですか!
自分もあそこに行って、京都の街を
一望し、感動した記憶が強烈に
残っていました。
天気も良かったようで、
最高でしたね!

またどこかで・・・

>よっちゃんさん

こんにちは。
学生時代は京都だったんですね。
クラブのみなさんとは仲良しなのですね。
いまだにお付き合いがあるとはうらやましいです。

大文字山、なかなかいいところですね。
気軽に登れて、京都の人の憩いの場って感じでした。
街中は人が多くて苦手です。道路は混んでて。
でも、山なら京都も来ていいな、と思いましたね。

よかったですよー

> アヒル副隊長 さん

こんにちは。
そうそう、京都の山、よかったですよ。
ちひろくんもぜひ、連れて行ってあげてください。
うちの子、寝てましたけどねー。
ちひろくんはそろそろお戻りですか?

うわーお久しぶりです

> Kingpinさん

こんにちは。
お元気かなあと思っていたら、中国ですか!!!
ご活躍ですね。
中国のインターネットは色々規制があるのかな。日本とは違いますよね。
奥様も一緒にいかれたのかな?

そうそう大文字、いいところですね。
京都の街は混んでいて好きじゃないけど、
自然はいいところがあるなあ、と思いました。
子どももいるし、これからは関西の山に出没です。

燃えてますね

こんばんは。

おぉ~、燃えてますね。
来年は何処までステップアップするのか楽しみです。

しかし、都会の高速渋滞は深刻ですね。。
北陸道なら1000円の日でもほとんど渋滞とは無縁ですが・・
こんなんで無料化されても「高速」道路じゃなくなって
しまいますね。


  chocoさん山登り復帰に着々と進んでいますね~。
 冬の間に低山を歩き回って、来春にはアルプスに復帰ですかね?

 さすがに関東からだと京都の山って行ったことがないのですが、京都の周りをグルッと一周できると聞いたことがあるので、いつか行ってみたいです。
 

ちゅん太くんを見習って

> しょももさん

こんにちは。
なぜかスイッチ入りました。
おそらく、寒くなると無理ですけどねえ。
どこまでいけるかな~
ちゅん太くんのように歩く子になってほしいです。

高速、ホント困ります。
そうですか、北陸道は大丈夫なんだ。
遊びにいくなら富山方面かなー

アルプスいきたーい

> IKさん

こんにちは。
スイッチ入って、なぜか燃えております。
アルプス、まずは親に体力がないと~。

関東だと、なかなか西の山には行きづらいですよね。
何かの用事の折に・・・

本気と書いてマジと読む

大文字山って、登山道があるのですか!(゚д゚)
初めて知りました。しかも、とっても見晴らしが良い~♪確かに、由緒正しい
平安京を一望できるのは感慨深いものがありそうですねぇ。
本当に、生まれてまもなくで山三昧、羨ましいです~。よく年配の方に、
もっと早く山を始めていればよかった、なんて言われますが健太郎君は
究極ですよ!気はやさしくて力持ちな素敵な山男になるんだろうなぁ。
さ~、明日からクライマックスシリーズ・・・巨人の間にインフルエンザが
蔓延しないかなぁとひそかに期待しているあさはかな私です(汗)

やきもき

> モリさん

こんばんは。
うぉー、CSドキドキしますねえ。
今日は今のところリードですが、油断なりませんもの~。
ほんっとインフル頼みか・・・(笑)

大文字山、いいっすよ。
紅葉に困ったら、京都の街中よりも山かも。
京都は高い建物がないから、きれいな眺めでした。

>気はやさしくて力持ちな素敵な山男になるんだろうなぁ。

まるで「岳」の三歩みたいじゃないですか。
憧れですねえ。
幼児期の体験が重要ですね。がんばります。

いやーん、このコメントかいていたらラミレスに打たれたぁ・・・v-356
頼むよ、おい。
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。