スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかりかついで★金時山

2015GWのお話です。
そうそう、あたためていた山はいろいろあるんですよ。
放置してましたね。
でも、ハイキングはちょこちょこ行ってました。

我が家の2015GWは、「富士山を見に行こう!」ということで、
富士山のまわりをぐるりっぷしてくることに。
富士と言えば「箱根」でしょう!ということで、選ばれたのはこの山

金時山 (8)
金時山!! 標高1,212m

■2015年5月2日

子連れ旅行というものは、親が行きたいところだけ選べばいいものじゃありません。
私ら夫婦が選べば・・・
『蓼科』とか『八ヶ岳』とか『上高地』とか『新穂高』とか
そりゃ、必然的にこんな感じになりますがな。

でも、3歳児と6歳児が喜んでばかり、とは限りません。
だんだん、遊園地いきたーい!とか言ってきますからね。
山ばかりでは、ブーイング・・・。
そこで、金時山の打開策として挙げたのは
『富士急ハイランド』←トーマスがいる、ゆるぎない、大物キャラ。
『富士サファリパーク』←動物が迫力で迫ってくる、ほんとに、ほんとに、ライオンだ~~♪
(正直、ちょこっと私もいきたかかった、実際行ってみて、本気で楽しかった
これと引き換えに、山プランを飲んでもらうことにしました。

箱根といえば、金時山でしょ。
富士山がばーんと見えて、初心者ハイキングには持って来い、との噂を聞き、
一度は行ってみたいと思っていました。
選んだルートは、金時神社~山頂のピストンです。

■金時神社~山頂(2時間半)
金時神社には駐車場があるのですが、休日はすぐにいっぱいになるようです。
大人気の箱根ですもんね。
私たちは10時過ぎに着きましたが、運よく下山してきたおじさんが、無料の場所を譲ってくれました。
ラッキー!!

いよいよ出発だ!!がんばるぞ~!
金時山 (1)

今回は下の子は3歳4カ月です。
初めて本格的に歩かせようと。大丈夫かな、どうかなあと不安に思いながら。
ただ、途中で疲れたときのために、お父さんはショイコを持っていきます。

母は、少しでも気分をもりあげようと、今回は手袋を用意しました。
金時山 (15)
これ、100円ショップに売っていた、子ども用の軍手。
ピンクが好きな娘にぴったりでしょう。
あと、ピンクのリボンを縫い付けてあげました。
こういうささいなことで、小さい子どもは喜びますよ。
案の定、最初は大喜びです。
おばあちゃんに買ってもらった「マイメロ」ちゃんのリュックしょって、
ニコニコです。


金時神社から山頂まではコースタイム90分くらいと聞きました。
さあ、うちの子、どうでしょうね。

歩き始めてしばらくは森の中です。
金時山 (2)
しばらくはトコトコ行ってたんですが
すぐに「リュックいらない」
はいはい、母が持ちますよ。

だんだんテンションが下がり始め、とりあえず、歌を歌ったり、お花を探したり(あんまりないけどね)
あとは、お菓子。
いろんな意見がありますが、山での子供の楽しみは多いほうがいいと考えるので
我が家はおやつはたくさん持っていきます。
すぐに取り出せるポッケにはアメやラムネ。リュックにはチョコレート。めずらしいおやつも入れておきます。

とりあえず、大きな岩に到着。
金時山 (3)
金太郎と山姥が住んでいたと伝わる、金時宿り石だそうです。
「せーの」で持ち上げて、さあ出発です。

金時山 (4)

だんだんと道が急になり、登りにくくなってきました。
ハイキングの山なんですが、ちょっと岩場もありますよ。

さて、今回は新しい出会いがありました。
金時神社からの道と、仙石原からの道がぶつかるところで、
陽気なアメリカ人のお父さんにばったり。
うちの上の子を見て
「何歳!?」と。
見ると、小さな男の子を連れていて、聞くと3歳!!
娘と一緒~!!
しかも、その子、「もう歩くの嫌」だって、テンションだだ下がりだもん、それも一緒~!!
パパに「UP!UP!」と抱っこ要求。
思わず、親近感。
がんばれ~って、妖怪ウォッチのキャンディーあげました(笑)

金時山 (13)
ここからの道が、ちょこっと岩場もあり、けっこう急だったんです。
もう娘もギブアップかと思ったら、新しい外国のお友達に刺激されたのか、
グダグダしながら、登り切ったんですよ。
けっこう、母は感心しましたもん。
結局、2時間半かかりましたが、山頂に着きました。

金時山 (14)
富士山は雲にかかりながらも、見えてくれました。
記念撮影は並びましたよ。さすが、人気の山!
金時山 (5)

金時山 (7)


結局、外国人親子とは一緒にお弁当まで食べました。
お父さん、日本語うまかったです。
私の下手くそな英語は撃沈
夫に笑われる始末。
くっそー!!勉強あるのみですね。

「山は、mountain!」とか、英語教室も始まったり、
子どもがいなかったら、絶対お友達になれてませんでしたけど、
息子が3歳のジャスパー君と一緒に手をつないで登ったり、
なんとも微笑ましい交流でした。

そうそう、「キンタローの山」とそのパパが言っていて、
うちの息子を「キンタロー」と呼んだり、
息子になついてジャスパーが歩くようになったもんだから、
「good example!」と褒めてくれたり。
おかげで、楽しく楽しく登っておりることができましたよ。

箱根の山々もきれいに見え、
金時山 (12)
(そうそう、このあとすぐに噴火のニュースでしたね)

金時山 (10)
下山は娘もけっこうがんばってくれて、2時間弱で下りてこられたかな。

金時山 (9)

「金時山、登ったね」と嬉しそうな息子と娘。
「じゃすぱーいたね」とお友達と会えたことも、うれしかったようで。
富士山を見ることもできたし、登り切った達成感もあり、
親の私たちも、こんなお山も登れるようになったかあと
感無量
次はどこにいこうかと、計画をねりねりする、母でした。

あ、下山後の息子の頭は
富士サファリでいっぱいでしたけどね(笑)










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

溜め込んでるのを一気に吐き出してね…
健くんもあずちゃんも会ってるから特に身近に感じます。
勝手に私の可愛い孫だと思っていますが。

とにかく子どもと山を登る時は、どんなことでも褒めてあげることです。
そして、休憩も多くとって、好きなおやつで機嫌取ることです。笑
しんどかったことを思い出させないことが必要です。

鍛え上げてくださいね。

ありがとう!

> よっちゃん

いつも、うちの子たちをかわいがってくれてありがとうございます。
広島県はよっちゃんのいるとこ、って覚えてますよ。

今のところ、楽しい思い出で終わっているみたいです。
またいきた~い!って言いますし。
田中ヨーキくんも、今年も走ってくれてるんで^^

しかし、夏は暑いので、山よりも川がいいかな~~

はじめまして

おはようございます

本日のランキングが近かったので立ち寄らせてもらいましたら、
偶然にも同じ日に金時山に登っていました。
記事を読みますと、アットホームなほのぼのした雰囲気が伝わってきます。
あの日は下山したら、箱根で噴火があって規制が始まったりで、
箱根に行こうと思える最後のチャンスでしたね。
そのような日が富士山も見られてラッキーでした。

乗鞍岳も何年か前に登りまして懐かしく拝見しました。
ほかの記事も順に読ませてもらいます。

Re: はじめまして

> ふさじろうさん

こんにちは!はじめまして。コメントありがとうございます😙
偶然!もしかしてすれ違ってないかなあ〜、すごい人でしたよね。
私は名古屋なので、あまり関東には遠征できないのですが、富士山が見えて、関東の山はステキですよね!
箱根、あのあと、噴火を聞いてビックリでした。今は金時山もすいているかしら。
電車で行かれたのですね。うわさの登山鉄道は乗ったことなくて、スイッチバックは未体験です!乗ってみたい〜。
こんな感じのゆるいブログですが、また遊びに来てください!
私も、ふさじろうさんの写真見に行きますね♪

再開おめでとう!

ブログ再開おめでとう!
遊びに来るのが遅くなっちゃって、ごめんね💦

名古屋の夏も例年以上に暑いけど、チョコちゃんもけんちゃんもあずちゃんも元気?
久しく会ってないけど、山登り写真を拝見して、二人とも大きく、たくましくなったなぁ~🎵っと

ファミリー登山、やっぱりいいね! 無理をせず、自分達のスタイルに合わせ、のんびり楽しむって… 出会いにも感謝、子ども達の成長にも感謝。 子どもがいなかった時の登山では感じなかった
想いがよくわかるよ。
お互い、そんな時間を大切に楽しもうね!

また次回アップ楽しみにしています!

Re: 再開おめでとう!

> コビトちゃん

うちの二人、大きくなったでしょう。けんはかなりたくましいよ。山もスイスイ行くしね。
今までと違って、速くは歩けないし、危ないとこだめだし、制約はあるけど、まわりの人にいろいろ声をかけてもらえるし、達成感はすごいし、家族で歩くのいいよね。こどもらもいい顔してる。
コビトちゃん、自分で背負ってすごいよ。ママが背負うのはあまり見たことないね。
いつか、一緒に立山行こうよ。そんなに激混み、汗がでるけどね💦雄山で七五三できんかなあ(笑)
では、夏休み楽しみましょー😙
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。