スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマパークだ★高尾山

久しぶりの更新・・・山にはたまに行きつつも、
なかなかブログに書き込めなくなっています(+_+)
でも、だんだんと子どもたちも成長してきたので、少し再開です。
新緑ですよね~。さわやかで、山登りにいい季節です。

さて、GWは3つのお山に登りました。
よくがんばって歩いてくれたと思います。
まず第一弾は東京の高尾山(標高599.30 m)です。
誰もが知る、ミシュランガイド三ツ星の超人気のお山。
高尾山 (8)
■4月30日(土)
息子:7歳 娘:4歳4か月。

子どもが登れる日帰りの山って、なかなか難しい。
コースタイムが無理のない範囲だけじゃなくて、トイレがあるとか、アクセスがいいとか、緊急時にはケーブルやリフトがあるとか・・・。それに、アイス売ってるとか(笑)
そんな山を探していると、ありました!
超絶人気、年間260万人が訪れる、「高尾山」。
愛知県民の私でさえ知っています。
ていうか、自分が登ってみたい!見てみたい!
GWを利用して、行ってみました。

前日は相模湖に泊まり(愛知県からダイレクトには無理ですので…)
車で移動、高尾山登山口の近くにある、[高尾山薬王院祈祷殿駐車場](料金500円)に駐車しました。

高尾山 (15)
8時半くらいに着きましたが、ほぼ満車です。
車で行かれる人は、早めに行かれた方がいいですね。

今回は学生時代の友人家族を誘いました。
朝早く埼玉からわざわざ出てきてくれてありがとう。

■登山口~1号路~山頂(2時間半)
さっそく1号路に向いますが、ケーブルカー駅にも、人がわらわら集まっています。

高尾山 (14)

高尾山 (13)

登山道(1号路は舗装されてますが)にも、人がわさわさ…。さすがの人気ですね。
子どももたくさん登ってました。
高尾山 (12)

舗装されていても、傾斜がけっこうあります。
下の子はすぐに(疲れた~)なんて言い出すもんだから、ポイフルというジェリービーンズのお菓子をポケットから出して、口にポイポイ。
まるで、ハトのえさやり(笑)
つられて歩いてくれるので、このお菓子、けっこう便利です。→これ

高尾山 (11)
お花も少し咲いています。

途中、展望台によって、東京の街を眺めました。
高尾山 (10)
スカイツリーもちょこっと見えた!

ケーブルカーの終点を過ぎると、さらに人は増えます。
高尾山、ビアガーデンもあるんですね!すばらしいっ(^O^)
いたれりつくせりだ。
高尾山 (9)


薬王院の参道を歩きます。
いろんなオブジェ。
高尾山(16)



途中たくさん、石でできた、くるくる回すオブジェがあり、子どもたちはスロットのように「当たった!」「外れた!」などと触って喜んでいました。
高尾山 (7)

たぶん、使い方絶対違うよねと思いながら・・・
(調べると、★六根清浄石車(ろっこんしょうじょういしぐるま)と言うらしい。
六根は目、鼻、耳、舌、心、体の6つの感覚器のことで、六根清浄とは、人間の大切な感覚器官を指し、物事を見つめる眼、匂いをかぐ鼻、音を聞く耳、味覚を味わう舌、感覚を感じる身、以上の大切な情報を判断する意(心)が清らかになる願いを神仏に祈る意味があり。
六根清浄は、霊山に苦労して登ることによって可能だとされているそうです。
この六根清浄石車をぐるぐる回すと日々の生活で汚れがたまった六根を清浄にしてくれるらしいです。)
なるほど・・・。
スロット違うよね。

薬王院から、さらに人が増えて、山頂へ。
写真を撮るのもならび・・・
高尾山 (6)

お弁当は・・・あいている場所もなく、狭い場所にシートをひいて食べました。
まるで、上野公園の花見だね~、など話ながら。
高尾山 (1)

でも、山全体がお祭りみたいですよ。
明るくてにぎやかで、楽しい雰囲気です。
高尾山 (2)
おもしろ看板も。

お団子食べた~い、とか、アイス食べる~とか。
山頂のトイレも、超立派。山のトイレじゃ一番ではないでしょうか。
子連れにもありがたいです。

■山頂~4号路~1号路~登山口(約2時間)
帰りは吊り橋のある4号路に向います。
こちらは山道です。
舗装路よりも衝撃がないので、歩きやすいですね。
しかしすごい人なので、1列でさっさと通りました。4歳児も下りは楽なのか、さっと歩いてくれて楽でした。
高尾山 (5)

そのあとの1号路は舗装された急坂を降りるので、足が痛かったですね。
恒例のヤッホーもしつつ、下山。
高尾山 (4)
(ギャラリーも多いので、なんだか、こだまもたくさん返ってきましたよ)

下山後は、599ミュージアムというこれまた超立派な博物館へ。
こんな山、見たことない…。
昆虫、植物、木の実などが展示していて、下の娘は延々とこのどんぐりを触ってました。
どんぐり
プロジェクションマッピングもあり、最近の博物館はおしゃれすぎ。
カフェも併設です。

いやあ、予想以上の人、まるでテーマパークでしたが、
世界の高尾山を堪能できました。
東京なのにいろんな植物、虫、動物がいて、自然が楽しめる、そして、電車でも来ることができる、人気の理由でしょうか。
子どもたちも、とっても楽しんでました。
トイレ等の設備も整っているので、親も安心。
小さい子の登山入門にもかなりおすすめです!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

東京に来てたんですね。高尾公園にようこそ。。。
人がわんさかですけど、子どもは楽しめるね~

お久しぶりです!

> エドヤマさん

こんにちは!
地元の人は高尾公園って言うの?でも、あれは公園かも!子どもたくさん、お祭り騒ぎ!
人もそうですが、富も集中している場所ですね。あの施設ハンパない…(・_・;
また、関東遠征したいです。

No title

こんにちは。

一昨年の10月の時の登山者も多かったけど、山頂の人だかりは
何なんだぁ~
上野公園の人出もどんなか知りませんが、先週のフラワーフェステイバルのような人v-12
健くんもあずちゃんもよく頑張って登りましたね。
チイチャイ子を山に連れていくにはいろいろ条件がありますね。

今年から年間のジュニアクラブ会員を募集して、勉強しながらノウハウを積み重ねて
行こうと思っています。

chocoちゃんたちの登山も大変参考になってるんですよ・・・

No title

お久しぶりです chocoさん♪

高尾山。。関東遠征お疲れ様です。
もう、お子さんも大きくなって・・・
これから沢山色んなお山に登れると思うと、
なんだかワクワクしますね♪

ノウハウありますよ!

> よっちゃん

こんばんは。
久しぶりの記事を見つけてくれてありがとうございました。
コメントまで…。
高尾山、世界の高尾山ですね。混みすぎてましたが、人気の理由がわかった気がします。
ぜひ、ジュニア会員増やしてくださいね。
自然の中で遊べるって素敵だし、登山って得るものが多いと思いますからね。
ノウハウ、ありますよ~。0歳から7歳まで(笑)
何でも聞いてくださいね!

ご無沙汰してます

> kacoさん

こんにちは。
こども、あっという間に大きくなり、4月から小学校に行き始めました。
とりあえず、嫌にならない程度、山に連れて行くつもりが、
うれしくて立て続けに3回も連れて行き、ちょっとやりすぎた感があるこの頃…。
一応、お山楽しいと言ってくれるので、その言葉を信じて・・・。
またご報告しま~す。
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。