スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの三角に登ろう~登頂編~◆槍ヶ岳(3)

     8月12日(日)快晴

朝から抜群の天気。まわりの山々に朝日が当たってきれい。

朝ごはんは簡単にパンとスープですまし、テントを撤収。

しかし、午前4時に起きたのに、出発準備ができたのは6時。テント泊の場合は意外に色々時間がかかるのだな、と思う。

 

今日はいよいよ槍への登頂。去年からずっとこの日を楽しみにしていた。

しかも、天気は快晴。ラッキーこの上ない。

 

20070818123450.jpg←いくぜ!!

ん・・・?

Hくん、人生2回目の登山で槍ヶ岳に登れる君は何者?まー、うらやましい。

 

     槍平~槍ヶ岳山荘(約4時間30分)

 

飛騨沢を登り始める。標高が2000メートルを越えたのと、朝が早いので涼しく快適だ。

しかし、行けども槍の勇姿が見えない。

「あそこまで行ったら見えるかな?」と期待するも、全然。

逆側の笠ヶ岳はとってもきれいに見えるのに、もったいぶるなあ。

20070818123459.jpg←笠ヶ岳!!

 

やっと千丈乗越との分岐点に到着。

20070818123806.jpg←まだまだ先は長いよ~


見上げた飛騨沢の先には槍ヶ岳山荘が見えた。

「遠い・・」

あまりの遠さと急勾配に頭がクラクラする。

 

20070818123507.jpg←き、急すぎるぅ(T_T)

しかし、槍ヶ岳に登れる、というワクワク感のほうがこの時は勝っていた。

なぜなら、下りてくる人の顔がみんな笑顔なのだ。

ニコニコして「槍に登ってきました」と話す人。こんなに人をいい笑顔にさせる槍ヶ岳は本当にすごいと思う。

「がんばってね」と声をかけられるのがとてもうれしかった。

飛騨沢、半端なく辛いけど「がんばれ私」と自分を励ましながら一歩一歩進む。

 

また、圧巻だったのが満開のお花たち。

初めて見る高山植物のお花畑は、十分私たちを癒してくれた。

 

20070818123713.jpg←クルマユリ


20070818123723.jpg←ハクサンイチゲ


20070818123735.jpg←ミヤマキンポウゲ??

 

20070818123755.jpgイワツメクサ??

 

そして、ついに稜線に足を踏み出した。

 


20070818123520.jpg←槍の穂先!!

 

「すっっっっごーーーーい」

 

思わず大声を出してしまい、休憩している人たちに笑われる。。。(^_^.)

 

真っ青な空に向かって突き上げる槍の穂先が目の前にあった。

「どうだ!」と言わんばかりのものすごい迫力で。

北アルプスのランドマーク、と言われる意味がよくわかる。

槍平から4時間半。ここまで姿が見えなかった分、穂先が見えたときの感動はものすごい。

上高地ルートからはここまでの感動はあるのかしら?

新穂高ルート、地味だけどおススメできる!

 

20070818123528.jpg←みんなで槍の形!

 

さあ、荷物を置いて、いよいよ核心の登頂だ!

さすがに8/12とあって、山頂に続く岩の道は渋滞中。ゆっくり登る。


20070818123620.jpg←落ちないでね~


20070818123632.jpg←こえぇぇぇ~~

 

そして、梯子。

ここで下を見てしまった。

 

「コ・・コワイ・・」(T_T)

 

噂に聞いていた槍の梯子。どーんと切り落ちていて噂以上に怖い。

自分は梯子にしがみつきすぎたのか、膝をぶつけまくり、後で気づくと青アザだらけだった。

20070818123818.jpg←私の足の図。写真はお見苦しいので、イラスト。

でも、無事に登頂。

 

「せ・せまい・・」


狭い山頂には人がごったがえしていた。

でも、360度の大パノラマ。

北アルプス全部見ちゃいました♪

最近、雨で登ることが多かったのでこんな天気で登れたことに感謝。

思い残すことはない・・・(いやウソウソ)

 

20070818123657.jpg←登頂おめでとう!



20070818123651.jpg←裏銀座方面



20070818123641.jpg←穂高方面

 

満喫しました、槍ヶ岳。

怪我もなく槍ヶ岳山荘まで降りてきて、昼食にもってきたラーメンを食べる。

槍を見ながらのランチも最高だっ!

 

さて。

この時点で午後1時。

このあとどーするよ?

このままここでキャンプするか?

それとも・・・

ここが運命の分かれ道。

続きはまたその4で。


banner_04.gif

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

槍の穂先、
登ってみた~い!
でも、あっこにこのレポ見せたら、
嫌だ~!
となりそう(^^)

笑ったのは、
あっこもいつも足がアザだらけなんですよ。
どうして?いつ?
そんなにぶつけたの?
って僕は不思議じゃありません(笑)

たくさんの人たちと、わいわいと、、、
なんか凄く楽しそうですね~
仲間に入れてくれ~v-411

続き楽しみにしてます!

登頂おめでと~う!!

槍ヶ岳、登頂~おめでとう~!!

やはり北アの王様・・・ですよね~^^
あの、槍の穂先がどんどん迫ってくる迫力はたまりません!!

私は残雪期の東鎌尾根から行ったのですが、
なんと登頂にテン場から9時間かかった・・・><
何度もザイルを出して、これでもか~って感じで・・・槍が少しづづ・・(これまた遅い)近づいてくるんだけど、なかなかで・・・(苦笑)
最後のハシゴを登る時に、もう、感動でウルウル~@@でした・・・i-241
頂上ではうれしくて~また、それまでつらかったから、満足で~涙がでました・・・^^
あれ以来、他の山から槍を見るとうれしくなる^^

頑張って登って感動してるレポ見て~私も超うれし~いv-437
本当に、登頂~おめでと~!!

やはり、槍っていいね!!

後半レポも、楽しみにしていますv-221

おぉ~っ!最高にいいお天気ではないですかv-10
360度の展望を見られるなんて、なんてラッキーなv-22
それにしてもお友達の皆さん普段山歩きしていなくても、すごい体力ありますねv-91これはもうみんなで山ヤの道に進むしかないでしょうv-218
この後いったいどこでキャンプしたのでしょう・・・
もしやあそこかっv-12v-237

やり登頂おめでとうございます。(拍手)

天気にも恵まれ本当にラッキーですね。
とてもうらやましいです。

これで本格的に山屋の道にどっぷりとはまり、もう二度と普通の生活にはもどれないでしょう(笑)。

なんたって槍に登ったんですから。

>ひろさん

長いのに読んでもらえてうれしいっす。
あっこさんにぜひ見せてください。色々コワイところ、行かれているので大丈夫でしょ~~(笑)
ほんと、5人の登山楽しいですよ。
旦那さんと二人のときより会話が多い!食べ物が豊か♪さらに感動は5倍です♪

>みいさん

残雪でザイル~~!!9時間。そりゃ泣きますよ。今回ベストなコンディションでも泣きそうになりましたもん。
強者ですね、さすがみいさん。
ほんとう、感動しました今回は。
いつも山に行くと感動しますけど、パワーをもらえますね、槍ヶ岳って。
思わずレポが超大作になってしまい(汗)
書いていても楽しいですもん。

>ゆきぽんさん

わー、読んでくれてありがとうございます。
そうなんです、みんなけっこう体力ある?山ヤ??
いえいえ、錯覚してはいけません。
ぜひ次のレポを読んでください(涙)
けっこうヘナチョコですよ。

よかったらリンクさせてもらってもいいですか。m(_ _)m

>ずんどこさん

わーい、ありがとうございます。
感動ひとしおです。やっぱ槍ってすごい。
次はどこに行こうか考えるのが楽しみですね。
でも、体力と精神力をつけないと(笑)

もちろんです!リンクして頂けると嬉しいですv-254
これからもよろしくお願いしますv-218
槍5が楽しみ~
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。