スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプラッター( ̄口 ̄∥)藤原岳


     9月9日(日)くもりときどき雨

 

今日は第2回職場山岳会登山。

本当は泊りの計画だったのだが、急遽日帰り登山に。

名古屋から行けるお手軽登山になると、鈴鹿あたりが適当になる。

ただ、この前“霊仙山”でヒルにやられたので「どうかな~~」と迷ったが、沢沿いの登山道でなければ、ということで「藤原岳」を選択。

自分・元ワンゲル部のTさん・同じ課のKさんの女3人登山。

 

藤原岳は去年の冬、登ったことがあるので自分は2回目。

一緒に行く元ワンゲル部のTさんは部の練習場だったらしく数回目。

登山3回目のKさんは初めて。

 

     登山口~藤原山荘(約2時間30分)

 

今回は大貝戸道を使って山頂に着くコース。

西藤原駅からすぐの登山口に車をとめる。ここは立派な休憩所ときれいなトイレがある。

天気はイマイチなので、停まっている車もまばら。

IMG_4114.jpg←登山口。天気はイマイチ。


旦那さんと二人なら「やめよ~~」というコンディションだが、ここは女子3人。

「いこいこ~~♪」とハイキングのノリ。

雨も全く関係ナシ。

 

 

程なく2合目、3合目とすすむ。

 IMG_4095.jpg IMG_4097.jpg  IMG_4100.jpg

↑森の中を歩くので、雨も当たらない。まだまだ元気。



「伊吹山よりゆるーい♪」

「富士山を登ったことを考えると、全く問題ない」

 

私たちはかなり余裕をぶちかましていた。

 

 

しかし、甘かった・・。

ここからが死のロードだった。



「うぎゃ~~~」


 

Kさんが悲鳴をあげる。

 

 ( ̄口 ̄∥) でた! 山ヒル!!!!

 

 

 

霊仙山の比じゃない!!

次々にやつらは襲ってきた。



(゚ロ゚)


 

「なんで!沢じゃないのに!」

確かに沢じゃないが、雨が降ったあとの藤原岳は湿度100パーセント、土は水をたっぷり含んでいる。おまけに暑い!!!!

 

「ここはヒルの無法地帯だっ!」

 

やつらはすぐに靴の上にのっている。そして、靴下の中に・・!


( ̄皿 ̄;;)

 

しかも、下からの攻撃だけじゃない!!

上からも!!

 

「おなかにいるぅ~~~」

と私。腹を噛み付かれたぁ!

さらに

「首にも~~~」首にものっかっている。


 


 

特にひどかったのが、Kさん。

次々と攻撃を受け、足は血まみれに。私たちのかわりに生け贄になってくれた。

前の晩相当飲んだらしく少し酒臭い彼女だったが、もしかしたらアルコールにヒルは反応するのかっ?

IMG_4103.jpg←脱ぐと血まみれなんです。


はじめてじっくりヒルを見たが、吸血後は「もう食べられませんっ」と言わんばかりにまんまるになっている。へええ~。

 20070911184742.jpg←私のイメージスケッチ。

 

聞いた話によると、吸血後にヒルは産卵をするので、血を吸われた場合は必ず仕留めるべし!と。

しかし、振り払うのに必死で、その後殺す余裕なんてない!

音もなく忍び寄る恐怖!恐るべし藤原岳!!

ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ 

 

 

なんとか攻撃をかわし、藤原山荘に着く。

ヒルが気になってしょうがなかったせいか、時間を立つのも忘れ気づけば山頂近くについていた。おまけに疲労も全然気にならない。

意外なヒル効果。。。


IMG_4107.jpg IMG_4106.jpg IMG_4105.jpg
↑藤原山荘。紫のは数少なく咲いている花。お花はこれくらいだった。


 

     藤原山荘~藤原岳山頂ピストン(約40分)

 

どしゃぶりにあいながら、山頂を踏む。

下はぬかるんで、ズボンはどろどろ。もう、これは修行以外の何ものでもない。


IMG_4110.jpg←雨でくちゃくちゃでした。

 

山荘の避難小屋で昼食にする。

なんと!!Kさんがお弁当を作ってくれた!

ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ超おいしい(涙)


IMG_4113.jpg←ほんと、おいしかったです(T_T)

女子登山、こういうのがうれしいかも。

さらに出るわ出るわのお菓子とみかん。

加えてしゃべりまくり。ヒル騒動も笑いのネタに。

 

kさん「ヒルなんて死なないもん、平気~~」。

ホント頼もしい・・。

 

     藤原山荘~登山口(約1時間50分)

つるつるの地面に滑りながら下山。

8合目をすぎ、いよいよ「ヒル無法地帯へ」

相変わらずKさんは生け贄にされたが、無事下山。

修行終了。

 

「温泉いきましょ~~!!」

「お~~!」

ということで、近くの温泉施設へ。

その後は

「焼肉だー!」

「わーい!」

 

ヒルの餌食のKさんは「山ってストレスが抜けるんだよね~」と。

「無心で登るのがいいみたい」と。

ほんとよかった、イヤにならなくて。

次はどこにいきましょ~~?今度は高い山にいきましょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒル~!

恐い、恐い!

僕はまだ経験してませんが、
世にも恐ろしい奇妙な生き物だとか?(^^)

あれって帰って来てからも
凄いかゆみで大変らしいですね。
お友達は大丈夫だったかな?

それでも、女性3人組、
なんか凄く楽しそう♪
雨にもヒルにも負けない友達、、、、
いい友達ですね~v-221

>ひろさん

こんにちは~~
ヒル、まだ遭遇してないですか?
ラッキーですね。
本当に知らない間に侵入しているのですよ。
油断しているとすぐに血の海。
でも、かゆくはないので、そんなに体には悪くなさそうです。

ホント今回のメンバーは強かった。。。
よっぽどうちの旦那さんの方が弱かった。。
彼女たち、ヒルにやられても「山最高」なんて言っているんですよ。最強です。

女子登山、ただいま超盛り上がってますよ。

女子登山楽しそうですね。
僕も行きたいなあ。

それにしてもchocoさんはすごいなあ。
毎週山行ってませんか?
気がつくと足が腰くらいになっているので気をつけてください。

僕も裏丹沢でヒルにやられました。血がだらだら出て、とまらないん。火に弱いって聞いていたので線香を近づけましたが、僕が火傷しました。後で、キンカン近づけると落ちるよ と聞きました。

中アは南部もいいですよ。僕は摺古木山から縦走しました。でも、幕場やトイレがないんだよね。僕は越百付近の崖でキジを撃ち、それを自分で踏んでしまいました。

また、ヒルに好かれましたか~^^

こんにちは~^^

またもやヒル攻撃i-204i-204ですか・・・i-183

前にも話しましたが、私はまだヒル遭遇経験なしi-229
できれば、これからもあいたくないな~~~v-239

でも、たのもしいですね~! やはり女は強し・・・(笑)
うちのv-289も、以外と血を見ると弱い・・・(笑)

女子登山・・・今度、入れてもらおうかな~v-361
あっ! 年齢制限ありそうですね~あははi-278

v-154 のなまずさん・・・すごい!
安平路からは結構、笹が・・・藪こぎになるのでは・・・??
ここを縦走する方は、ほんまもんの山好きですねv-218

>なまずさん

ご訪問&コメントありがとうございます。
アホのように山登りしてます(笑)
旦那さんが忙しいので、他の山友達を作ってますよ~~

ヒルで火傷ですか?ふんだりけったりですねえ・・。キンカン効くのか!!確かに虫除けスプレーをたくさんかけていた人は全く被害にあわなかったですよ。
今度は絶対塩をまいてやろうと思ってます(笑)

中央アルプスなら名古屋から日帰り圏内ですもんね!「すりこぎやま」?中央アルプスの展望がいい!とガイドブックに書いてますね。

ただ、キジ打ちはちょっとお・・(^_^.)
いちおう、女子だし。

>みいさん

ぜひ~~女子登山、年齢制限なんて、全くないですよ♪
私より一回り上の方もいるし!(筋肉痛が長引くと笑ってました)
テーマは「楽しく山登り」です。後日「反省ビール会」もあります(笑)


あら~~、そんなに山に行かれているのに遭遇したことがないとはラッキーですね。
一度体験してみてください!2回も会うと、なんだか笑えてきます。

中アって木曽駒と空木岳しかしらなかった。
やっぱ経験ある方は知ってますね♪調べてみます~~!
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。