スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋山第二弾♪ぐるり蓼科山

     10月14日(日)晴れのちくもり

 

涸沢カールの紅葉はちょうど盛りのよう。

1年前から憧れ続けたものの、課長の一言で休みがとれず無念なことに。(T_T)

さらにあと1年、憧れ続けることになるのかしら。。。

 

そんなこんなで日帰り登山は、敗退した甲斐駒以来の南アルプスに決定。

仙丈ケ岳を日帰りで爆走するつもり!!

 

しかし・・・

 

土曜日の夕方、天気予報を見ると

 

“午後から雨(゜o゜)

 

が~ん。

 

それまでの天気予報は晴れだったやん~~~。なんで~~~。

南アルプス、今まで何回計画したことか。北岳に仙丈ケ岳。

でも、いつも天気が悪くて断念。ほんと、縁がない。

結局、松本の天気予報はぎりぎり曇りのようなので、みいさんオススメ北八ヶ岳の「蓼科山」を目指すことに。

 

午前1時過ぎに自分の運転で長野へ。旦那さんはいつもながら車の後ろで寝ることに。今回は布団を積んで、“快適”のはず。

しかし・・・

高速はいいのだが、一般道に移るとカーブのたびに転がり、段差で飛び跳ね、ブレーキで滑る・・。ほとんど寝ることができず、そして容赦なく登山は始まる・・。

 

「休んだ気がしない」

これは彼の談話。

 

1週間お仕事お疲れサマなのに、休日はさらに体を酷使。

よし、シートベルトをつけて寝てもらおう!(まるで救急車だわ)(^_^.)

鬼嫁かしら、私は・・。

 

岡谷で友人のKちゃんを拾い(白馬以来の参加だわ)、蓼科山の女乃神茶屋、登山口から登り始める。


今回のルート




     登山口~山頂(約2時間半)


IMG_4305.jpg←登山口から笹の原っぱを歩きます

笹の原っぱをしばらく歩くとすぐに急坂になる。


IMG_4307.jpg←岩がゴロゴロです。

でも、まだまだ序の口、リズム良く登るもんね。

麓はまだまだの紅葉だが、緑が気持ちいい!!

 

1時間ほど登って、小休止。景色もだんだん良くなってきて、南アルプスや中央アルプス、御嶽山がきれいに見える。


IMG_4309.jpg←中央アルプス・御嶽山


IMG_4310.jpg←南アルプス。仙丈ケ岳も見えるぅ。

さらに急坂を登り続けると、旦那さんが遅れ始める。

気づくと「いない!」

5分ほど待っていると、青い顔してよろよろ登ってくるではないか。

「き、気持ち悪い・・」

やはり寝不足がたたっているようだ。嫁として心配するも、ここはノロノロでもいいのでがんばってもらうことに。(やはり私は鬼なのか・・)



 

しばらくして、最後のゴロゴロ岩地帯を登りきる。



そして、頂上へ。

 IMG_4322.jpg←登頂おめでとう!


おおおおお~~~~(゜o゜)

 

360度の眺めって、こういうことだ!!

北から南から八ヶ岳から、ま~るく私たちを取り巻いていた。


IMG_4319.jpg←南八ヶ岳方面。雲海がきれいです。

蓼科山、さすがあ。仙丈ケ岳を軽く吹き飛ばすロケーションだね。(仙丈ごめんなさい、来年絶対行くから)

 

■山頂~将軍平(約30分)

景色を堪能し、今度は将軍平を目指す。


IMG_4328.jpg←将軍平を目指します。写真奥に蓼科山荘。

ゴロゴロの岩の道を降りていくが、自分たちは長いストックをそのままに使っていた。

すると、すれ違う団体のガイドさんから「ここはストック禁止区間ですよ」と注意される。

知らなかったとは言え、素直にたたむ。

確かに邪魔なストックを使い続けても意味がない。昔、ストックで事故があったそうだ。気をつけねば。

 

程なく蓼科山荘に到着すると、ものすごい人たち。

なるほど・・・女乃神茶屋よりも楽に登れるので、こちらの大河原峠からの登山道の方が人気なんだ。改めて蓼科山の人気度を知ることになった。

山のディズニーランド。

 

蓼科山荘でコーヒーをいただく。旦那さん、なんとか復活する。

(一杯500円、ちゃんと豆から挽いてもらえますよ)

 

     将軍平~天祥寺原~竜源橋(約2時間半)

将軍平から天祥寺原まで樹林帯の中、みごとな紅葉を楽しみながら下りることに。

本当は双子池まで行ってみたかったが(ヒロさん、のブログを見て憧れた)、少し距離があったので諦める。次回に計画しよ。


IMG_4331.jpg←気持ちよく下りていきます。


IMG_4332.jpg  IMG_4337.jpg←紅葉がミゴト!!!


IMG_4334.jpg←最後も笹の原っぱ。


 ここでKちゃんが

「このキノコ、食べられる」と、キノコを指差して発言。

 

き、きのこ・・・(゜o゜)

 

そうだった、長野県出身の友人たちはなぜかキノコの名前を知っている。

昔、キノコ汁を食べさせてもらったことも。うわ~、生きる知恵だわ。

もしこの山道で遭難したら、おそらく私は死に、キノコを知る彼女は生き延びるだろう・・。

ここから目線は常に下。

紅葉はどこへやら。

Kちゃんこれは?」としつこく聞くも、「それは~・・・」という返事。

Kちゃんの拾ったキノコと同じものを探したい!!!

「キノコ、キノコ、キノコ・・」

しかし、彼女はどんどん見つけるのに、自分は全く・・。

そうこうしているうちに、登山道は終わり、車道を女乃神茶屋まで歩く。

排気ガスに巻かれ、最後にぐったり。

 

午後はガスが出たが、天気も崩れることはなく(お?南アも無事だったのか!!くそ~)100名山の紅葉を楽しむことができた。

来週が秋山最後になるだろうけど、満喫満喫。

八ヶ岳は緑もお花も紅葉もいいな、と改めて実感したハイキングだった。

残る八ヶ岳は、麦草峠から硫黄岳の間!!


banner_04.gif

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同じ気持ち…

南アルプス、いったいいつになったら行けるんだろうね~
毎回裏切られっぱなしで!

蓼科山は八ヶ岳、南、中央、北アルプスが見えてホント展望の山で気持がいいですよね!
山を下りると観光地いっぱいだから、人いっぱいだったんじゃない?

さあて、鬼嫁chocoの秋山第3弾♪はどこに?v-8

リンク、ありがとう~♪v-221

蓼科でしたか~^^

蓼科に変更だったんですね~^^

良かったですね~v-218
天気も、もって・・展望・紅葉楽しめて~v-34
楽しそう~~!

ここは冬もいいですよ~^^
危なくないし・・・v-276

今週の秋山第3弾・・・どこでしょ~?

でも。。。ガ~~ン!!
土曜の天気が、v-279になってるやん!! もう、立ち直れない・・・><
高山の紅葉のラストチャンスなのに・・・0--0

私も南アが逃げて行く~~v-29

山を愛する鬼嫁同好会作りますか~(笑)
旦那酷使友の会・・・か・・・(爆)

>ひろさん

こんにちは。こちらこそ、燕岳レポ、リンクしていただいたのですよね。ありがとうございます。
双子池にも行きたかったんです。ホント、みなさんのレポ見ていると、行きたいところばっか。
蓼科山、さすがに人気ですね。おじさんおばさんから若者までわんさか登っていました。
八ヶ岳周辺はどこも混んでいるイメージです。紅葉はきれいですもんね。

自称”山鬼嫁”、次に計画するのが最後の秋山かと。また八ヶ岳ねらってますよ(^.^)

ひろさんどこなんだろ?

>みいさん

そうなんです、蓼科に変更しちゃいました。出発1時間前に決定。みいさんから教えてもらったのが決め手ですよ。聞いといてヨカッタ~。

蓼科山荘のおじさんが言ってましたが、GWだったら6本爪のアイゼンで登れるらしいですね。だったら、行ってみたいな~、と来年のGWは八ヶ岳に傾きかけています。

鬼嫁先輩のみいさん、週末お天気荒れそうですね。南ア・・・、縁が薄いのかしら。。
だったら、晴れの山を探すしかないっすね。
鬼嫁友の会、作りますか(笑)
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。