スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーシューデビュー★上高地

■1月6日(日)晴れ

お正月に讃岐富士に登ったことで妙に自分と旦那さんの気持ちに火がつき、新年第二弾はかねてより興味のあった「上高地」に決定する。
たくさんの人のブログで「冬の上高地はいい」とか「静寂な雰囲気が夏と全然違う」とかさんざん読んでいたので、『行くしかない』という半ば義務感に駆られていた。何と言っても北アルプス。穂高がバーンと見える上高地には憧れがある。しかし、山ノボラーのくせして、2007年は一度も足を踏み入れたことがない。槍ヶ岳登山では飛騨沢から登り西鎌尾根を通ったので、なんだか行きそびれてしまった。

しかし、行くとなれば「スノーシュー必要だよね」ということで・・・
勢いで買ってしまった、スノーシュー。旦那さんありがとう!
我が家には「買ったからにはとことん行かなければならない」という変なきまりがある。ちょっと触ってやめる、ということは基本的にNG。貧乏性、というものだろうか、結果今シーズンの冬はスノーシューを最大限使うことが必然となった。
明け方、名古屋を出て沢渡の駐車場に8時くらいに着く。
まず手始めに、お決まりのタクシー運転手によるハイエナ攻撃を受ける。登山客と見受けられる人は自分たち以外にいなかったので、マンツーマンでマークされる。バスの時間が近かったので、無下に断っていたのだが、なんとバスの発車5分前に「バスと同じ料金でいい」とまで言われた。2500円が1600円ということで手を打ち、とうとう餌食となる(笑)

↓沢渡駐車場。
IMG_4569.jpg


中の湯にはたくさんのタクシーが止まっているので、もし帰りのバスの時間が合わなくても帰ることができるのでちょっと安心。少しおじさんたちは怖いけど。

IMG_4570.jpg


■中の湯~大正池(約1時間)
さて、バスだと一瞬で通り過ぎる釜トンネル。みなさんどんなだか覚えていますか?
けっこう傾斜があります。

↓行きます!
IMG_4571.jpg


そう、斜度11%。かなりの上り坂が1.3キロ。しっかり30分かかった。しかし、歩きやすいのでそんなに苦にならないが、暗いところが苦手な人はご用心。(コワー)
そして、ようやくトンネルを抜けると・・・


あたり一面、雪・雪・雪。
スノーシューを楽しむ人もいるけれど、ほとんどまばら。たまに団体とすれ違うくらい。

ここからは大正池・田代池・河童橋と進んでいく。
写真でご紹介します。クリックすると大きくなりますよ!

■大正池~河童橋(約2時間)
まずは大正池。ここにはホテルの横に冬用のトイレがある。さすが上高地!水洗(ちょっと変わっていたけど)だし、トイレットペーパーもあり、きれいに整備されていた。

ここでスノーシューを装着。大正池そばに下りていき、夏の自然歩道を歩く。

↓大正池と焼岳
IMG_4587.jpg


私たちのスノーシューはアトラスの10シリーズを購入。
IMG_4584.jpg


IMG_4576.jpg

↑こんな格好で乗り込んだ。

気温は高めだったので、アンダーウェア・フリース・ジャケットで十分だった。
もちろん、帽子・ゴーグル・スパッツは必須。
人生2回目のスノーシューだが、こんなに雪が深いのは初めて。おそらく積雪50~1メートルくらいあったのではないだろうか。
新雪の上でも楽々歩けた。フカフカの雪に自分の足跡が付くと、「ヤッタ」という気分になる♪

IMG_4598.jpg


IMG_4590.jpg




噂で聞いていたとおり、オンシーズンとは全然違う。ほとんど人がいなくて、聞こえるのは川の音や鳥の声ばかり。
運よくお天気は晴れ。山もはっきり見ることができた。焼岳のおいしそうなこと(あれ?違うか)。

大正池から河童橋に向かう梓川沿いでは驚きの!
サルの一群と会う。

どこを見ても・・・・

IMG_4605.jpg


サル

IMG_4606.jpg


サル

IMG_4607.jpg


サル

IMG_4609.jpg


↑川の中の藻みたいな草をひたすら食べてました。


ここは高崎山??(←大分のサル山)
いや、人間は私たち2人しかいないもの、『猿の惑星』かも・・・(汗)
無事、猿たちに捕獲されず、静かに通過する。

大正池から2時間。遊びながら、写真をとりながら、でも、最後はヘトヘトになりながら・・・河童橋到着。

IMG_4617.jpg


バンザーイ。

IMG_4612.jpg


奥穂は残念ながら山頂に雲がかかっていて見えなかったが、かすかに吊り尾根と前穂・西穂を拝むことができた。さすがに北アルプス。スターのお出ましという感じだ。
おととしの秋に行った岳沢を見る。紅葉の岳沢は山が燃えていたけど今は白一色。曇りのない色がいい。

↓秋の岳沢
上高地-(45)


お正月からずっと天気が悪かったみたいだが、偶然今日は晴れ。新年から幸先がいいと気分がぐっと良くなる。

しかし、そこで事件は起こった。
楽しみにしていたランチタイム。今回は鍋焼き味噌煮込みうどんを作ることに!!
なのに・・・大失敗。

IMG_4616.jpg

旦那「こんなの食えね~よ!!!」
私「そんなこと言ったって、しょうがないじゃん!食べれるよ」
しかし、食べてみるも「ゲッ・・・まずい・・・」(T_T)

【教訓】生麺タイプは野外に向かない。一気に材料を入れてはダメ。

麺は残し、具のみを食べる。(ちゃんと名古屋まで持ち帰りました)
あとはアンパンとお菓子で空腹を満たすが、期待していただけに二人に落胆の色は隠せない。さらに強風が自分たちの寂しさをも煽り、「撤収」という言葉を勢いよく吐かせてしまった。

どうも自分の主婦力は新年から凶らしい。


■河童橋~釜トンネル(約2時間)~中の湯(約20分)
うどんの失敗に意気消沈しながらも、穂高の迫力の風景に感動しつつ帰りは夏のアスファルト道をひたすら釜トンネルに向けて進む。帰りは釜トンネルまで2時間半ほどで進んだ。
しかし、さすがに適当なランチと長時間歩いたせいでヘトヘトになる。
釜トンネルを抜けると…タクシーのおじさんに容易に捕獲される。あっけなく2500円で沢渡へ。


ふらふらになりながらも、今日の宿、乗鞍へ。


あ、上高地は100点満点でしたからご安心を。
くたくたになったのは、勝手に自分たちのせいです。これから行かれる方、間違いなくお勧めです。

続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

chocoさん こんばんは。
レポ拝見しました。
いやいや、めちゃめちゃ楽しそうですね。
最高に感動しそうな風景ですし・・・。
上高地スノーシュは、ぜひ実現したいと
思っていることのひとつです。
できれば、今シーズンと思っているのですが、
天候が安定している時期なら、比較的
安心でしょうか?
(もちろん、スノーシューなどの設備投資は
 必要ですので、容易ではありませんが・・・)

chocoさん・・お早う(^^)

羨ましい限り。・・最高の上高地ですね♪
わかんは持ってますが、スノーシューはまだなんで投資の対象ではありますが・・・

上高地は5回ほど行ってますが、冬も是非行きたい所です。
景色を堪能させていただきました(^0^)

今週末から大山に行きますが、お天気が今ひとつのようで、登頂できるかどうかビミョウです。
また、レポ見て下さい。

私もまだなのだ~冬の上高地は・・・0--0
釜トン~大正池間は雪ないのですか・・・?
トンネルの中だから、ない!のか・・・?
スキーで行くと、背負う事になるのかな・・・?
登山者っていましたか・・・?

あはは~質問攻めで、ごめんちゃい・・・v-436

ず~っと雪があれば、トンネルも・・・スキー活用なんだけどなぁ・・・v-223

でも、好天の中・・・雪山を眺めて・・・素晴しいスノーシューデビューではないですか~0^^0

ご飯は、後でまた、ご馳走・・・では・・・?
乗鞍の宿か・・・いいなぁ・・・温泉だし~v-48

スノーシューデビューおめでとうございます。
この時期の上高地は、まだ行ったことがないのですが、この時期でもタクシーは、相変わらずのようですね。
人の入らなくなった上高地は、猿の天下のようですね。

この冬はスノーシューを最大限利用ですか。
私も昨シーズンは、6週連続やったりしましたが、今シーズンもやりたくてうずうずしています。
今年は南信エリアの地元の企画ものに参加してみようとも考えてますが、よかったらご一緒しませんか?
http://www.mstb.jp/pamhlet/pdf/2008winter_text.pdf

リンクの件は大歓迎です。
よろしくお願いします。

>Kingpinさん

こんばんは!ぜひぜひスノーシュー挑戦してください!
上高地ならば多少の悪天候でも難しくないと思います。目印もいっぱいあるし、川の中に間違って落ちなければ・・。ただ、やっぱりあの景色が見えないと寂しいかもしれませんね。

設備投資は・・・うちも清水の舞台から飛び降りた感じです。2人分なので。
でも、上高地に行ってみて買ってよかったと思いました。次の計画を立てるのも楽しいですよ(^。^)
しかし、うちの旦那さん、帰ってきて風邪をひいて寝込んでます。今週末は無理そうです(T_T)

>よっちゃんさん

こんばんは!!
わー!!大山ですか。いいなあ、いいなあ、うらやましいです。実は未登頂の山です。NHKの日本の名峰ビデオを見て想いは勝手に募らせましたが・・
ちょっと天気が微妙ですね。特に日本海側は・・お気をつけて行ってきてくださいね。

ワカンとスノーシューは違うのですよね。実はあまり違いがわからないのですが・・
小さいやつなのかな?それなら上高地でたくさん履いている人を見かけました~!

>みいさん

こんばんは!足は大丈夫ですか?
無理しないでくださいね。

スノーシュー、楽しかったあ・・!
上高地は風景もすばらしいので、2倍楽しめました。


”釜トン~大正池間は雪ないのですか・・・? ”

釜トンネルの中は、完全にアスファルト。全く雪なんてないですよ。普通に歩けます。でもけっこう坂道(T_T)

”スキーで行くと、背負う事になるのかな・・・? ”

トンネルをぬけると完全に雪道です。でも、踏み跡はいっぱいなので、普通に歩けました。
スキーはみなさん背負ってましたよ。
ただ、梓川沿いの歩道は雪が深いので、スキーを楽しんでいる人もいましたよ。クロスカントリーみたいな感じでした。


”登山者っていましたか・・・? ”

たぶんスノーシューやキャンプを楽しむ人が多かったです。でも、少ないけどいましたよ。
すれ違うとき、挨拶しても返事ができないくらい憔悴していたおじさんたちがいましたが、ザックがすごかった。絶対登ってますね。

アクティブにスキーをしたり、登ったりというのは奥地までいかないとダメですが、あのロケーションはたまりませんね。穂高を見ながらの散歩は贅沢ですね。
ぜひぜ行ってみてくださいね。

乗鞍では~~、温泉堪能。
おいしいものも食べました!

>へっぽこ山ちゃん さん

こんばんは!
さっそくリンクしました~。ありがとうございました。
スノーシュー、6週連続ですか!!どのあたりでいつもされているのかしら。
私は八ヶ岳あたりや、できれば近場の伊吹、鈴鹿あたりでもやりたいなあ、と。

阿智村のところでたくさんツアーがあるのですね。山を登るコースもあるのですねえ。
情報ありがとうございました!仕事がかぶらなければ行ってみたいです。
旦那さんに見せてみよ~っと。(^。^)

スノーシューいいな♪

( ゜▽゜)/コンバンハ!
おやおや、chocoさんのブログも凄い人気だぁ!
スノーシューデビューオメ!!
いいな~
僕らも早くデビューしたいです。
今日も好日に行って、色々店員さんに聞いて、
道具とウエアを見てきました。
おそらく月曜日に購入~v-218
で、再来週になるのかな?
にスノーシューデビューの予定であります。

上高地までって歩いていけるんだぁ。
あの釜トンネルを歩くなんて、
そういう発想なかったv-8

ところで、
味噌鍋焼きうどんってあのアルミに入ってる
麺をそのまま使ったんだよね?
何が駄目だったのかな?

僕らも鍋焼きうどんはよくするんだけど、
同じような味噌鍋焼きうどんは、
メチャクチャまずくて最悪でした!v-12

明日は、まだ足が完治してないので、
森林公園にサイクリングです♪

chocoさん、こんばんは。
冬の上高地、一度は行ってみたいものです。
スノーシューも山スキーもまだ未体験(焦)
今年は、この辺の雪山歩き&何年ぶりかのスキーにでも行こうかと思っています☆
年中楽しめる山登り♪最高の趣味ですよね!!
今日の応援ぽち。

>ひろさん

こんにちは。
スノーシュー買いました?どんなやつ買ったのかしら。
怪我は早く治るといいです。スノーシューは重い分、足首に負担がからなきゃいいけど。
またレポ楽しみです。
上高地は、河童橋までだいたい3時間強くらい。けっこう楽にいけますよ。初心者にはおすすめコースみたい。

味噌煮込みは麺が固くて、煮込み時間が必要なのに、冬の火力じゃ弱すぎて失敗しました。二度とやらない。。。
みいさんのレポにあった、火力を安定させる器具を使うといいかもしれないけど。
寒いときはあったかいうどん食べたいけど、なかなか難しいね。

>毛糸のパンダさん


こんにちは!
スキーですか、いいですね。
私たちはこの冬はスノーシューにはまりそうです。スピード感はないけど、ゆったり楽しめてハイキング気分です。
おかげで私のスキー板にはカビが生えそう・・・
いや、生えてます(笑)

火力を強める方法…業務連絡(^^)

またまた登場~(笑)

ブログ友達のクロちゃんに教えてもらったんだけど、
冬の寒い時には、
ガスボンベを温めると、
ボーっと火力が強まるようですよ?!

この間、森林公園に行った時にしてみました。
そしたら、
もの凄い勢いで燃えて、燃えて、
危うく爆発?(笑)

後でレポにアップするので参考にしてみてね♪

>ひろさん

こんばんは~
え??どうやって温めるの?
もしかして、服の中に入れて歩くとか??
冬用のボンベでも、本当に寒いとけっこう火が弱いよね。みいさんの使っていた器具はけっこう高いので何かいい方法ないかなあと思ってたけど・・レポ楽しみ。髪の毛チリチリ・・・??(笑)

chocoさん☆

おはよう~^^
昨日は関係している某新聞社初級登山講座で
冬山(雪が少ないから歩行は楽だっけど・・)の深入山へ行ってきました。

スノートレッキング入門というキャチフレーズでしたが、何しろ雪がない・・(^^;)
でも、受講生の方はワカンを履いて楽しそうにはしゃいでいました。
こちらにはスノーシューを履いてトレッキングできるような広大なとこがないですね~^^;

そうそう・・
ガスボンベは手の温もりでも結構暖かくなりますよ・・
それとハァ~ハァ~と息をかけると効果あり!
人の温もりって偉大です  笑^^

>よっちゃんさん

こんばんは~
今年はどこも雪が少ないようですね。
週末に行った八ヶ岳も雪が少なかったですよ。
温暖化なのかしら・・・
スノーシューでトレッキングするには、フカフカの雪がほしいですよね。威力が発揮できない・・。

ガスボンベ、優しく温めないと、ですね^^
そして、ごーごー燃えて欲しいです。
最近では、すぐにお湯がつかえる魔法瓶がほしいな~・・・なんて思ってますが・・。

プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。