スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本

我が家では最近、山が出てくる小説を読むのが流行っている。
山に行けない時は読書に限ります。そこで、いくつか紹介。
自分の中で5段階評価してみました。
あくまで私の主観ですので・・・。軽く読み流してみてください。

IMG_4759.jpg



『氷壁』井上靖 
4.5


言わずと知れた作品ですが。
高校生のときに読んだことがあるが、あらためて読み直してみる。
山登りをするようになったので舞台のルートも容易に想像でき、過去に読んだ時よりもかなり楽しむことができた。また、主人公の山への熱い想いも多少わかるようになったかな。
でも~~、山って試練???楽しくはないのかしら?
定番ですが、名作です。


『ミッドナイトイーグル』高嶋哲夫
3


去年映画化されましたね。
2日で一気に読めた。真冬の北アルプスにステルス戦闘機が墜落。天狗原を目指して主人公が雪の中をひたすら進む。次々繰り出される敵の攻撃をかわしながらラッセル、ラッセル。なかなかの臨場感で読み応えがあるが、ちょっと「ありえないだろ~」設定で後半気分が冷めてしまった。特に東京の事件の展開が安易すぎないかしら。
ちなみに映画は見ていません。



『マークスの山』高村薫
4


4・5年前に読む。これを読んで「北岳」に行きたい、と思ったのは本当。事件のはじまりは北岳から。そこから未来の東京へと舞台が移って殺人事件が続き、ストーリーが展開する。物語の全編がくら~い雰囲気だが、陰惨な事件にドキドキしながらもページを夢中でめくったのを覚えている。主人公の心の「暗い山」が印象的。
ちなみに、北岳は去年天候悪化で何度も行きそびれました。



『孤高の人』新田次郎
4.5


古典が好きなわけではないのですが、これはおもしろい!ランチタイムに孤高ではないけど食堂で1人、ものすごい勢いでページをめくっています。
実は今、下巻を夢中で読んでいるが、主人公の不器用だけど山に魅せられた生き方がとてもいい。決して人生をうまく渡ってないが、自分に正直すぎる生き方をうらやましく思う。早く読み終わりたいけど、結末がわかっている分ラストを読むのがためらわれる。


『縦走路』新田次郎
2.5


こちらも新田次郎の短編。山を舞台にした男女4人の恋愛模様。
ちょっと・・・昔の恋愛感と現在の恋愛感のギャップが。(^_^.)
共感できないところが多々有。その展開は「ありえないだろ~」とところどころで言ってしまうが、50年ほど前ならおかしくないのか・・・。(むしろ今より大胆か?)
やっぱ新田次郎には、男くさい山岳小説を書いてもらいたいかも。


『八甲田山死の彷徨』新田次郎
4


非常に読み応えアリ!ただ怖いので自分は夜には読まず、日の明るいうちに読みました。そりゃ、199人が死んだ実話を元にしていますから。
余計な脚色はいっさいなく、客観的に事実をとらえて文章が書かれているのでかえってリアリティがある。彷徨のシーンはかなり想像してしまい、恐ろしさ倍増。
この本で、山に登る際の下準備とリーダーの資質がいかに大事かを感じました。映画を見てみたいと思った!


みなさんはどんな本を読まれますか?
ほかにもたくさん山が舞台の物語はありますよね。もし、オススメがあれば教えてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりのblogですね・・
氷壁は読みました。 ミッドナイトイーグルは映画を見ました。
後は読んでないので、新田次郎の本探してみます。
最近読んだのは、梓林太郎の穂高殺人ケルン
蝶ヶ岳殺人事件でそう言えば、暫く梓林太郎の山岳ミステリー小説を
読んでないので早速今日、買いに行こう・・っと v-355

いいですね~山岳小説

うわ~このネタもいいなぁ・・・みいv-530 的には、好きなジャンル・・・v-424

e-29 読んでないのは、ミッドナイトイーグルとマークスの山・・・^^
でも、家にあります・・・v-289が買って来て読んだ(笑)
読んでみよ~~っと^^

よっちゃんさんと同じく、軽く読むには梓林太郎シリーズが好きv-344です・・・^^
軽~く読める山岳ミステリーです^^v

新田次郎の山関連は、ほとんど読みました・・・やはりはずせない・・・0^^0

八甲田山・・・は、是非、映画を・・・!!
これ、名作だと思ってます・・・^^v
最初見た時は、小さかったので三国連太郎が憎らしくて~許せなかった・・・i-180
(この上官のせいで皆死ぬが、自分は生き残る・・・v-412
秋吉久美子が、可愛かった・・・e-64 あっ!配役の好みじゃなく・・・内容・・・i-229
だいたい、このての本を映画化・・・ガックリ~i-195が多い中、
これはいいですよ~^^v 是非、悪天の休日・・・ビデオでも・・・v-218

「風雪の北鎌尾根」(新田次郎)はもう、泣きながら読みました・・・i-241

洋版なら、5人の女性サミッターの生と死・・・を書いた、「K2非情の頂」も良かった^^
まだまだ、自分がヒヨッコだなぁ・・・とひしひし・・・0--0

あ~また、長くなっちゃった~(汗) 

ありゃ?

chocoさんもみいさんも凄い読書家!

山関係の本、まったく読んでませ~んv-8
読むのは、ほとんど恋愛本v-347ばかりで。(一番好きなのが唯川恵さん)
おかしいでしょ?(^^)

『孤高の人』面白そう!
早速買って読んでみますv-87

長距離通勤をしているので、小説は欠かせないアイテムです。今まで何百冊と読んできました・・・

でも。

『孤高の人』新田次郎 は今まで読んだ本の中で一番好きな小説です。。。5、6回読み返しているのです。。

近いうちに加藤文太郎をたづねて、兵庫まで行こうかと思っているくらいです。

山の本って良いよね。。街にいても山の世界にワープできるからね。

因みに新田次郎の「栄光の岸壁」って小説も機会があれば読んでください。。実はその主人公のモデルになった方は今も元気にしており、私の山岳会のメンバーでもあるのです。。。。
ちょっと自慢になってしまいましたね。。ごめんなさい。

お久しぶりです。0:02発でしたっけ、新宿からの急行アルプス。どうせ眠れないからホームからずっと本を読んでいました。
「青春を山にかけて」植村直己
さわやかで素朴な文体がいいです。なんかやる気が沸いてきます。僕的にはかなり名作です。
最近(ここ3年くらい?)では、「神々の山嶺」夢枕獏 「凍」沢木耕太郎 なんか読みました。どちらも読み応えがありましたよ。
「みんな山が大好きだった」山際淳司 いまでも時々読み返しています。
どれも、力が沸く本です。

はじめてコメントいたします!こちらはちょっと前からちょくちょくのぞいてたんですが、まさに今わたしも「孤高の人」を読んでるところなので思わずコメントさせてもらいました!

先に読んだダンナがまだ途中のわたしに「加藤文太郎は~なんだぞー」とかいちいちエピソードを話してくるのでうっとうしいですが(笑)
ちなみにやっと上巻が終わります。

お山のお話も参考にさせてくださいねv-7初心者山のぼら~ですがどうぞよろしくお願いします(^-^)

>よっちゃんさん

こんにちは!ほんと久しぶりの日記です。しばらく山にはいっていません。そのかわり読書ざんまいです。

新田次郎の本は飾り気がなくて、素朴で好きです。みなさんのコメントを見てもそうですが、ぜひオススメですよ~

ミッドナイトイーグルの映画はどうでしたか?最後は感動的だったのかしら。
玉木宏が友達の役なんですよね?ちょっとイメージが本と違います・・・。

>みいさん

こんにちは!!
長いコメントうれしいっす!
みいさんも、さすがたくさん読まれていますね。梓林太郎は知らなかったわ・・。新田次郎ははまりますね。

八甲田山の映画は・・・こわそうで~。ビビリなので、本も夜には読めなかったくらい。でも、みいさんのオススメならチャレンジしよう。秋吉久美子は何の役なのかしら?高倉健が弘前部隊の隊長なんですよね。カッコイ~

他のオススメはアマゾンでチェックします!
ミッドナイト~、よりもマークスの山のほうが自分はだんぜん楽しめると思います。

>ひろさん

こんにちは~
ひろさん、恋愛小説専門なんだ!男性なのにめずらしいわ。唯川恵なんて女性じゃないと共感できないと思ってた・・。

最近、職場の同僚が出入り業者にときめいている、という話をきき、まったく気づかない自分は「恋愛アンテナ」が錆び付いていると痛感しました。恋愛ものでも読んで、アンテナを立て直そうかと思っているくらいです。

孤高の人は断然オススメですよ。恋愛は・・・ほとんど出てこないけど。山を愛する人なら共感できます。

>ずんどこさん

こんにちは!
昔、ずんどこさんにオススメしてもらって、孤高の人にチャレンジしてみました。
あ、私も加藤文太郎記念図書館には行ってみたいです!文太郎、いいですよねえ。素朴な感じがたまりません。下巻もあと少しになってきました。ドキドキです。

栄光の岸壁も読みたい本です。次のターゲットかな。主人公の方とお知り合いなんて、すごいです。

>なまずさん

こんにちは、お久しぶりです。
なまずさんも読書家ですね!急行アルプス(今はないのかしら?)で植村直巳なんて、決まってる~
「神々~」、は去年読みました!!かなりおもしろかったですね。漫画を少し読んだら、がっかりしましたけど。やっぱり小説がいいですね。
「凍」は山野井夫妻の?こないだ、NHKで特集していたのを見て、夫婦の絆に感動しました。素敵な夫婦ですよね。

>eriさん

こんにちは、はじめまして。
コメントありがとうございます!うれしいです。
私もまだまだ初心者ノボラーです。ここに遊びに来ていただける山の先輩方にいろいろ情報を教えてもらっています。

孤高の人、私は下巻の第4章まできましたよ~
ご主人が喋りたい気持ち、わかりますねえ。私も読んでいない旦那さんにあれやこれや話しています。

こんど遊びにいきますね!

こんばんは。
私も、「孤高の人」は、めちゃめちゃ楽しくて、
一気に読んでしまった記憶があります。
そのほかの本ですと、他の方も書かれていますが、「凍」や「神々の・・・」は面白かったです。
その他、新田次郎さんの「剱岳 点の記」も
とても面白く、一気に読みました。
(どうやら映画化されるそうですが・・・・)

山関連ではないですが、
「光の帝国 常野物語」
「空中ブランコ」などは、結構好きです。

>Kingpinさん

こんばんは!
みなさん、本当にたくさん本を読まれていますね~。私なんて全然まだまだなんですが。
「剱岳 点の記」って、浅野忠信で映画化するのですよね。私も本を読みたいのですが、本屋で見つけられなくて・・・。
「凍」はまだなんですよ。
どれも早く読みたいな。


「光の帝国 常野物語」
「空中ブランコ」
は知りません。なかなかみなさんジャンルが広いですね。



プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。