スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬満喫(4)♪最後は赤城山

■5月6日(火)晴れ

群馬遠征も最終日。水上温泉に泊まったのでもちろんシメは谷川岳!!
 ・
 ・
 ・
 ・
と予想されますが、自分もそう考えていたけれども・・・

実は至仏山荘であったおばちゃんグループに「谷川岳に登る」と言ったところ、「あそこは雪がここよりも全然深いから、頂上までいくのは無理じゃない?」とアドバイスを受けてしまった。
最終日で疲労もたまってきた私たちにこのおばちゃんアドバイスはとどめを刺した。

『予定変更』

あっさり(^_^.)
そこで近辺の山を探すと・・・お気軽ハイキングができそうだったのが、「赤城山」。
そうと決まれば出発~~

IMG_5277.jpg


■黒檜山登山口~黒檜山山頂(約1時間10分)

赤城山ってたくさんの山が集まった山群なのか~、
今日は一番標高の高い黒檜山(1828m)に登ることにした。

大沼の横にある黒檜山登山口前のPに車をとめ、目の前の登山口をあがっていく。
この駐車場、無料だった~。

IMG_5249.jpg


↓登山口です
IMG_5250.jpg


尾瀬ではめっちゃお金がかかった(2日間でバス代あわせて5600円)ので、感動(T_T)。大沼のまわりにはどうも有料Pはないようだ。
ここからは尾根つたいに一気にあがる。意外に急登。道は歩きにくい。

IMG_5251.jpg


途中、大沼の全景が見えたりして、なかなかの展望。

IMG_5252.jpg


程なく、駒ケ岳との分岐点に出る。
そこから5分ほどで山頂到着。

↓登頂おめでとう。
IMG_5257.jpg


あれ??
あっけなかった。
ワーイ、赤城山登頂だ!
しかし、ものすごい人。人気なんだな~。

そこから少し北側に歩くと、展望ポイントがある。
すこし霞んでいたけど天気もよかったので、周りの山々がきれいに見えた。

↓おそらく右から至仏・武尊・越後の山々
IMG_5260.jpg


■黒檜山山頂~黒檜山登山口(約50分)

お菓子を食べ、そのまま往路を下山しました。
ほんと、あがっただけ。
でも、遠征4日目だとこのぐらいのハイキングがちょうどよかったかも。
そうそう、あとで聞いた話だと赤城山はつつじがきれいで、満開になると山全体が赤くなるとか。見てみたいなあ。

その後にすぐ近くにある「覚満淵」へ行く。

IMG_5266.jpg


水芭蕉が有名な箇所らしいので、期待して行くと・・・
全然ありませんでした。まだ早いようです。


そして、シメは
前橋のソースカツ丼をぜひ食べようと、入ったのが「島田屋」といううどん屋さん。
ソースカツ丼単体で勝負しているお店は少ないのかしら。ほとんどうどんやお蕎麦屋さんに入っているような感じ。

IMG_5269.jpg


お味は・・・カラッとあがっていておいしかったですよ。
でも~~、福井、駒ヶ根、前橋と食べてきたが、1位は福井かなと思った。下準備の細やかさがダントツです。

私は天ぷらうどんを注文。

IMG_5270.jpg


おっ!!出ました!!汁が黒い!!!衝撃!!
初めて大学生のときに茨城でうどんを注文したら、この真っ黒なだしが出てきて超びっくり。
西日本にこんな汁はないので、「うぎゃー」という感じだった。
さすが、関東の醤油文化だわ。同じく醤油ラーメンも初体験だったなあ。
全然讃岐うどんの足元にも及ばないけど、学生時代を思い出し懐かしくおいしくいただきました。

あと、不思議だったのが、群馬県ではお店の名前や、メニュー、旅館の部屋などにやたら「山」の名前をつけていない??

・ほたか
・すかい
・あかぎ
・たにがわ
・はるな
・あさま

確かに有名な山ばっかりだもんな~、つけたくなるかも。

最終日は、その後伊香保温泉に入り、一路名古屋を目指す。

しかし、

遊び疲れたせいか具合が悪くなり、とうとう車のなかで寝込んでしまった。
まるで救急車で搬送される気分。運転はほとんどやってもらうことに。
なんとか夜の10時くらいには名古屋にたどり着き、そのまま片付けもせず眠りこけてしまったが、気合で次の日は仕事に行きました。

寝込んで最後には旦那さんに呆れられたけど、大満喫の群馬遠征でした。
あ~、また次はどこにいこう、って真剣に考えています。

これにてGWレポおしまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ラスト同じ~^^

うちら~も、数年前のGWの最終日が、v-109 赤城山でした~^^
最終には、もってこい(?)の山だよね~0^^0

谷川岳は、やはりGW行ったけど、完全な雪山~v-276
でも、登頂は可能だっとと・・・^^
しかし、ラストはか~るく~でいいよね~^^v

すかいとはるな・・・あさま隠れ・・・の方は~今年の宿題だっ!

なつかしい赤城山・・・^^ 至仏山も・・・0^^0
お疲れ様でした~v-424

レポ。。楽しく読みましたよ^^

大山であったchocoさんたちが遥か遠い赤城の山あたりにいたなんて信じられないですね
4日間の疲れも翌日からお仕事で、やはり若さなんでしょうね・・
       学生時代は茨城でしたか・・
僕達夫婦も「あの山に登ろう・・」といった山は全て登っているので
       至仏岳は登れるかな?
明後日から扇ノ山~氷ノ山を登ってきますv-355

同じですかー

みいさんこんばんは。

赤城山、やっぱラストですか~。軽くていい。。。
つつじの時期はぜひ見たいけど、絶対いけそうにないですね。
谷川岳、GWいったんですね、すごー。
雪深いって、どんだけなんだろ?
私たち、絶対埋まるー。御嶽の仏像みたい。

>よっちゃんさん

こんばんは~
GW次の日は気合でいきましたが、使い物にならなかたです(笑)
若さというより根性だけでした・・・。
学生時代は茨城の田舎にいたんですよ。毎日筑波山を見てました。

氷ノ山は鳥取ですか!!孤高の人の加藤文太郎がいった山だ!!
いいですねえ。眺めがよさそう・・・キャンプですか?
私たちは、日曜日、琵琶湖近くの山に行こうと思ってます。
日帰りですけどね。
月末はキャンプを考えてます。

こんにちは
最後は赤城山でしたか
赤城山は大沼から登ると一時間足らずで登れますね-------
赤城山に登るのでしたら大沼の反対側の花見ガ原から登ると良かったのではないでしょうかね、
ヤシオツツジがちょうど良かったと思います、ピンクの花の中を歩けたとことでしょうね
それにしてもタフですね、やはり若さでしょうか・・・・・・・???
私も気がつかなかったのですが、赤城山の駐車場は全部無料ですね、
私は当たり前だと思っていました、尾瀬が、特殊なケースだと思っていました、
赤城山は冬、スノ―シュウで遊ぶのにちょうど良い山です、
今年は一度しかいけませんでしたが、毎年2~3度、雪の時出かけます

そうでしたかー

>nobuoosan

こんにちは!そうでしたかー、何も知らなかったので残念です。
ツツジ、見たかったなあ。。。。登ったところは全然何も咲いていませんでした。
タフっていうか、遊びたい一心でいきました(笑)
その後はクタクタでしたよ。
GW後はどこにもいってませんもん。
なので、今週末はどこかに行きたいなあ~と思っています。
雪の赤城山、きれいでしょうねえ。スノーシューぜひいってみたいですねえ。

こんにちは。
いやー、かなり充実したGWでしたね。
chocoさん、パワフルやわ。
レポ読ましてもらって、
群馬のあたりの山々に、行きたくなってます。
あのあたりの山、かなり魅力的ですねえ。

追伸:ヨメから、堂島ロールを強く要望されています。
  何とかせねば・・・・。(~_~;)
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。