スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子登山部合宿☆八ヶ岳・硫黄岳(2)

■6月1日(日)晴れ

前日、雨の中をずっと歩いたせいか3人とも疲れきって寝てしまった。しかし小屋の中が騒がしいので目を覚ますと・・・
「朝日がきれいー」と騒いでいるではないか。
しまった~、ご来光見るの忘れちゃった~。
時刻は4時半。とりあえず2人を起こして表に出ると、昨日とはうって変わって快晴。
雲海が広がり、太陽が顔を覗かせていた。

IMG_5524.jpg


きれー・・・・

がぜんやる気がでてきたわ。


■硫黄岳山荘~横岳山頂~硫黄岳山荘(約2時間)

すばらしい朝日に感動し、テンションがあがってきた。Kさんの作ってきた「てるてる坊主」のおかげだなー。

↓かわいいでしょ
IMG_5559.jpg


本当は天狗岳に行こうと思っていたのだが、横岳に「ツクモグサ」が咲いているとオーナーに勧められたので荷物を置いて横岳に行くことにした。
山で会う人は親切な人が多いと思うが、何の花が咲いているとか、斜面のどのあたりにあるとか事細かに教えてもらえたのでルンルン気分で出発。

↓横岳にむけて出発です。
IMG_5528.jpg


本当にいいお天気で、「昨日雨でもがんばってよかった~」と3人ともうなずく。
修行の成果だわ。

↓阿弥陀方面と南アルプスの山々
IMG_5530.jpg


今日は空身なので足取りも軽く、八ヶ岳とアルプスの峰々を眺めながら横岳方面の稜線を歩いていくと・・・

でました、富士山!!!

IMG_5535.jpg


Bigだわー。雲海から突き出ている姿は思わず拝みたくなるほどカッコイイ。
ほかの2人もこれには大満足。富士山が見えただけでどうしてこんなに得をした気分になるのだろう。
ここでの不安は、カメラがちゃんと作動しているのかどうか。レンズは死んでいないことを信じてシャッターを押す。(←結果OKだった)

IMG_5537.jpg


↓横岳山頂
IMG_5544.jpg


↓赤岳と富士山
IMG_5549.jpg


さて、肝心のツクモグサ。全国で八ヶ岳と白馬でしか見ることができない貴重なお花らしい。教えてもらった箇所を探すが全然見つからない。
横岳山頂の標識をこえ、鎖場を越えていくがなかなか見つからない。するとあとの2人が「ここで待っているから探しておいでー」と。

でたよ、(-_-;)

ちょっと、ちょっと、やる気ないじゃーん!!
コラコラ。

仕方ないので一人で探してみると・・・
ありました~~。うわー、地味~~。これじゃ見落とすわ。
でも、遠くにいる2人に「あった~」と声をかけると・・・

「うっそー!!」と別のおばちゃん集団が私の方向に一斉に走り出してきた。
わらわらと崖に集まり、囲んで写真を撮り始める。
えー、私が先に撮ろうと思ったのにーー(-_-;)全然撮れないじゃん!おそるべし、おばちゃんパワー。

↓まだつぼみ。ツクモグサ
IMG_5552.jpg


ツクモグサ、もっと赤岳寄りにたくさん咲いているらしいのだが、自分たちはここで引き返す。咲いているお花はほとんどまだなく、6月下旬くらいからから楽しめそう。
一箇所ハクサンイチゲが咲いていて、見ることができた。

IMG_5542.jpg


硫黄岳山荘に戻り、休憩してから往路を戻ることにした。

■硫黄岳山荘~夏沢峠~桜平(約3時間半)

往路も長いので、天狗岳はあきらめそのまま下山することに。
みんな「景色が素敵だった~」と満足げだったので、登山部廃部には免れた感じ。一安心。

さて、ここからはまず硫黄岳山頂に登らねばなりません。またー・・・。
しかし、天気がいいので昨日ほど苦にならず30分ほどで到着。

IMG_5562.jpg


爆裂火口もよく見えて、「こんな景色だったんだねー」と改めて硫黄岳のスケールの大きさに感動する。

IMG_5566.jpg


山頂から夏沢峠におりる道はケルンがたくさんあり、
「ハイジの山みたーい」とTさんKさんご満悦。よしよし。
夏沢峠からオーレン小屋までは雪がやはり深いので、そろそろ歩く。やっぱりここは歩きにくい。

オーレン小屋で昼ごはんを食べていると、日帰りで硫黄岳に登ってきたというおじさんに向かって
Tさん「硫黄岳までだったら富士山見てないでしょう~~。きれいだったんだから~」
と自慢をはじめる。オイオイ・・・。
自分だって最初は「小屋でまってる~」なんて泣きを入れていたくせに(笑)
気のいいおじさんはそんな小さな自慢を浴びながらも、八ヶ岳の花ポイントやビュウポイントを親切に教えてくれた。地元の人は懐が大きいわ(富士山なんて何回も見ていますよね、すみませんでした)。

↓桜平に戻る林道のわきで
IMG_5571.jpg


そんな感じで2日目は大満足で無事下山。おいしいお蕎麦とジェラートを食べて名古屋に戻る。

感想を聞くと、二人とも練習の必要性を大いに感じてくれたようだった。先を歩く自分の姿がどんどん小さくなっていくのがショックだったよう。うんうん、闇練をお願いしますね。

表銀座決行は8月。それまで女子登山部存続なるか??
八ヶ岳の感動を忘れないで~、と自分は切に願うばかりだが。
次回の合宿登山の予定は・・・
まだ未定、あれ???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ、硫黄岳と横岳ですか-------美女3人で楽しそうですね
私は一人歩きが多いの歩くときの楽しさは花を見たり写真を撮ったり
するぐらいしかありません・・・・・・
硫黄岳は1月、2月と何回か挑戦しましたがなぜか登れませんでした
昨年の3月美濃戸口から日帰りで、やっと登れました
横岳は今年3月に杣添尾根から一度挑戦して猛吹雪で断念し4月の初めに
リベンジしました
何故か八ヶ岳は泊りで行くと天気が悪い日に当たってしまい、日帰りで登ったときに
登れています、
赤岳は行者小屋のテンバにテント泊で1昨年の1月に登っていますが・・・・・・・!!
私も今年八ガ岳の縦走をやりたいと思っています、北アルプスになるかも
しれませんが--------
横岳の山頂の写真 私も4月6日にアップしています・・・・・・!!
気が向いたら覗いてください・・・・・・・・。

ご褒美の展望

良かった~良かった~! いい天気になって・・・v-424
やはり山は天気が肝心!!
そして・・・やはり富士が見えたら感激する!よね~0^^0

こちらも、朝、起きたら、富士がドッカ~~ンv-356 だったから、もう、
テンションアップ~i-184i-184
でも、山梨県の一部(?)の人って、毎日見てるんだよね~@@

以前、山で「富士山が見えますよ~!」って、感動して言うと、
「毎日見てるから別にいいねん・・・」と言われ・・・(汗)

でも、わたしゃ~やっぱり、富士が好き・・・v-343

ご褒美の展望、楽しめたら、女子登山部も存続だよ~ん・・・きっと^^v

ツクモグサ・・・確かに地味だ・・・でも、見つけたら感激~♪
確かに赤岳方面の方が多いと・・・^^ 本当に八ツは、お花が豊富だからいいね~0^^0

夏の北ア・・・実現、応援してまするぅ~0^^0

こちら・・・今週末もコラボ登山・・・たくさんの先輩方・・・スーパーおやじ&おばさま達に着いて行けるか・・・v-345

お天気で良かったね(^^)

今月末予定の南八ヶ岳縦走に硫黄岳~横岳があるので参考になりました。
女子山岳部の存続を心配してましたが、これで安心ですね・・
ご来光、富士山、ツクモグサ・・全て日頃の行いの良さのご褒美でしょうね^^
ツクモグサは是非出会ってみたいお花なので楽しみです。
今週もそうですが、梅雨の時期なのできっと雨だろうなって思っていますが、
Kさんのように可愛いテルテルボウズを作っていくことにします。

テルテルパンダちゃんが可愛いです!
女子登山部なんてうらやましいなぁー。ダンナさんとだと
妻→機関銃 夫→黙秘 という感じで、会話が一方通行になってしまいますもん。
爆裂火口迫力ですね。
火山は大地の力強さを感じられるから好きです。硫黄岳行ってみたいです。
私も女子登山部に入れて欲しい~。
chocoさんの会社に転職しようかしら・・・

すごいですね

> nobuoosan

こんばんは!!
八ヶ岳は冬専門ですかあ。すごいですね。
nobuoosanの写真、見ましたよ!!雪がきれー!絶景じゃないですか。
私は冬山はできないので、雪がとけてからになります。
いいなあ、私もいつかピッケル持って登れるようになりたい・・。

去年も6月に赤岳~硫黄岳の縦走しましたが、そのときも雨に降られました。
でも、晴れたらすごい眺めですよね。
富士山も、最高でした。

職場の人たちは無理矢理誘って連れてっています。
山ファンを増やそうとがんばっているのですが、なかなか難しいですね。

富士山最高

>みいさん

こんばんは!!
やっぱ富士山、見えるとテンションあがりますよね。
みいさんの行かれた山梨の写真はものすごく「でかっ」富士山でしたね。
一番テンションの低かったTさんも、富士山を見たとたん元気になったので、びっくり。
来月、もしかしたら日帰りで富士山駆け上がるかもしれません。
高山病で終了したら笑ってください。

女子登山部、なんとか存続です~
7月に第2回合宿を行って、北アに備えます。
みいさんもそのうち入部してくださいね(特別顧問だわー)

参考になったかな?

>よっちゃんさん

こんばんは!
今ごろは久住かしら~
ミヤマキリシマ、そうでしょう?大船山はピンクになっているかしら。
八ヶ岳、何度行ってもいいですね。優しくて大好きです。
今度は赤岳・阿弥陀岳に登りたいですね。お花ももっともっとみたいです。
よっちゃんさんの行く頃はキバナシャクナゲも見られるかもですね。
ツクモグサ、花がひらいてないときは息をはあ~ってかけると開くとカメラマンの人が言ってました。そこまでするのもどうかと思うけど・・・。
ホント、楽しみですね。
トレーニングの成果もでることでしょう~
あ、テルテルボウズお忘れなく。

入部歓迎

>ゆきぽんさん

こんばんは~
そうそう、うちも夫婦二人だとけっこう無口。ひたすら山頂をめざします。
女の子と行くと、だいたい何か食べてます、くだらない話をず~っとしてますね。
ゆきぽんさん、ちょっとお疲れ気味じゃないですか?
今日も丹沢を眺めてないですかねえ。
そんなときはお山ですね。自然の中は一番ストレスが抜けていくような気がしますね。
入部カモーンですよ。
私が無理矢理誘って連れて行っているけど・・・。
山のメリットは
健康にいい、ストレス解消、ビールがうまい
ですねえ。

こんばんは(^ω^)

ぼくも、思わず6/1の八ヶ岳の様子レポ見に来てしまいました(^ω^)
chocoさんたちも、雨の登りで次の日快晴だったんですねv-237
雨から快晴だと気分爽快盛り上がりますよね~
コースは違いますが、何か、雪の量が違う気がします。
山の2週間は違うものですね(^ω^)

女子登山部の益々の活動を願って セイノッ ⊂(^・^)⊃フレー \(~0~)/フレー

ありがとうございます

>じもらーさん
こんばんは!!
ご訪問&コメントありがとうございます。
ほんと、この日は雨上がりの快晴でものすごく気持ちよかったですね。
ツクモグサ、小さかったのですよ。しかも、全然見つからなくて。
硫黄岳に帰らなきゃいけなかったので、「赤岳に着いちゃう~」と泣きを入れそうでした。
今度はぜひ赤岳も行きたいな。

お友達は伊吹山まで来られたのですね!
そうそう、黄色い花と白い花が咲き乱れていました。
低いけど、こちらもかなり楽しめました。登山者がみんな
「おおお~~」と言ってました(^。^)
プロフィール

choco

Author:choco
名古屋在住です。
2006年ごろから山にハマり、毎週末遠征をしていましたが出産とともに終了。最近は7歳・4歳の子どもと一緒に登ってます。
親子登山の話題がメインになります♪
よかったらお気軽にリンク・コメントしてください。

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。